イベとぴ ~ふじ楽いず楽~

ふじ楽いず楽の富士山周辺と伊豆のイベント、トピックスを紹介するブログです

20日(水)~3月31日(水)まで稲取で第24回雛のつるし飾りまつり開催

稲取で1月20日(水)~3月31日(水)の期間、第24回雛のつるし飾りまつりが開催されます

つるし飾り発祥の地

 

第24回雛のつるし飾りまつり

第24回雛のつるし飾りまつり

第24回雛のつるし飾りまつり2

第24回雛のつるし飾りまつり2

 

 

伊豆の小さな海辺町、稲取温泉に伝わる雛祭りには、古く江戸時代後期の頃より、娘の成長を願う母や祖母手作りの「つるし飾り」が飾られる風習がありました。

江戸時代においては、お雛様を購入できる裕福な家庭はまれで、せめて、お雛様の代わりに、愛する子供や孫のために手作りで、初節句を祝おうという、切ない親心から生まれたのが稲取の雛のつるし飾りです。

戦後までは盛んに行われていましたが、戦後の混乱期のさなかには、一時廃れかけておりました。 

近隣の町にも、このつるし飾りを飾る風習はなく、稲取独自の美しい風習ということで、地元の稲取婦人会が、平成5年、6年度に婦人会クラブ活動の一環として復刻してくださいました。

稲取温泉旅館協同組合は、この稲取独自の美しい風習を多くの方にご覧いただきたいとの思いから、ご協力をお願いしたところ雛の会の皆様も快く応じていただき、地元の有志の方々のご協力を得て、平成10年度に稲取温泉旅館協同組合主催の春のイベントの一環として雛の館、富岡邸にて初開催され、現在に至っております。

母から娘へ、娘から孫へ、一針、一針、娘の健やかな成長を願う親心をどうぞご覧くださいませ。

 

雛の館展示会場 1月20日~3月31日

メイン会場

・文化公園雛の館/入館料500円

・雛の館「むかい庵」/入館料500円 ※2月20日~3月10日のみ開館

 

・収穫体験農園ふたつぼり/見学無料

・なぶらとと/入館料100円

・八幡神社/見学無料


雛のつるし飾りスタンプラリー 1月20日~3月31日


初節句を祝う会 2月28日(事前申込・雨天中止)


雛の茶会 2月28日(雨天中止)


その他の催し

雛のつるし飾り無料休憩所 2月13日~2月28日の土日の10:00~15:00(予定)

雛まつり市場 1月20日~3月31日


雛まつり「女性のためのゴルフ大会」 3月7日開催(事前申込)

 

 

稲取温泉旅館協同組合

〒413-0411

静岡県賀茂郡東伊豆町稲取1521-3

TEL :0557-95-2901

FAX :0557-95-5180

引用元 雛のつるし飾りまつり 2021|稲取温泉こらっしぇ|稲取温泉旅館協同組合公式サイト

 

 

こちらのイベントは開催されるようですね。

最近は中止が多いので正直、ほっとします。

稲取はつるしびな発祥の地の一つとされています。日本三大つるし飾りの一つに数えられるくらい有名なもののようです。

福岡の「さげもん」山形の「傘福」、そして稲取の「つるし飾り」がそれに当たります。

 

とまぁ、稲取の売りですが、伊豆ではあちこちで飾り付けもありますし、どこでもけっこうこの時期になると見かけますね。

でもここが発祥だというのですからやっぱり一度は見ておく方が良いかと思います。

生憎の新型コロナウイルス予防でどの程度自由に見ることができるのか、ずっと開催できるのかなど、不明な点も多いですがいられる機会があれば足を運んでみるのも悪くないかと思います。

 

 

 

稲取文化公園 雛の館の駐車場などの基本情報

地図

近隣からのアクセスと駐車場

135号を稲取南口交差点で降ります。
熱海方面からだとUターン気味なので気をつけてください。

すぐに小学校のグラウンド所に丁字路がありますのでそこをマックスバリュー方向に右折。

後は道なりに進むと左側に文化公園雛の館の駐車場があります。

 

駐車料金は無料

 

公式情報

稲取文化公園 雛の館

〒413-0411 静岡県賀茂郡東伊豆町稲取1729 

 

稲取温泉旅館協同組合

〒413-0411

静岡県賀茂郡東伊豆町稲取1521-3

TEL :0557-95-2901

FAX :0557-95-5180

外部リンク 雛のつるし飾りまつり 2021|稲取温泉こらっしぇ|稲取温泉旅館協同組合公式サイト

外部リンク 東伊豆の観光情報 e-izu|伊豆のグルメ・温泉・宿泊|東伊豆町観光協会