イベとぴ ~ふじ楽いず楽~

ふじ楽いず楽の富士山周辺と伊豆のイベント、トピックスを紹介するブログです

8月29日(土)30日(日) 弓ヶ浜のビーチバレーボールフェスタ2020は中止 新型コロナウイルス

南伊豆弓ヶ浜で8月29日(土)30日(日)に開催予定のビーチバレーボールフェスタ2020は新型コロナウイルス災禍により中止です

ビーチバレーボールフェスタ2020は、全ての大会を中止とさせていただきます

 

ごめんなさい!

ビーチバレーボールフェスタ2020は、
全ての大会を中止とさせていただきます。


ビーチバレーフェスタ2020開催について

いつもご参加ありがとうございます。
今年も例年通り開催を目指し、各大会とも調整を続けてまいりましたが、昨今の急激な新型コロナウィルス感染の広がりを受けまして、やむなく内海大会を含めた全大会の中止を決定いたしました。
決定までに多大な時間をかけてしまい大変申し訳ありません。今年の分まで楽しい大会が開催できるよう祈りつつ、次の夏を待ちたいと思います。本当にごめんなさい!


最後に、新型コロナウィルス感染症拡大により影響を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
そして、皆様の健康と一日も早い収束を心からお祈り申し上げます 。


※2020年 8/1現在

引用元 ビーチバレーボールフェスタ

 

春頃から随分と迷っていたようでしたが、今年の大会そのものを中止にしたようですね。

まあ、広域から人が集まりそうなので運営側としてはちょっと怖いかな。

 

この夏は想像以上に感染が拡大していますのでイベントや大会などの催しは自粛傾向が続くでしょう。こればかりはどうしようもありませんね。

 

これから先も感染者が増えてきたら自粛、減ってきたら活動の繰り返しが続くかと思います。

ただ今回は政府や自治体の対応が遅かったように感じました。

テレビでは第2波のピークを過ぎたかもしれないとか、やけに呑気なこと言ってますからね。

 

今回の波の頂点を過ぎたのだとするれば、それは完全に個々人の対策の成果ですね。緊急事態宣言も出さずによくも乗り越えられたものだとちょっと感心してしまいます。

 

早い段階で自粛を強化すれば拡大範囲が狭まりますのでそれだけ活動再開のタイミングは早まります。早めの対応が肝心かと思います。

自粛期間が長いほど経済へのダメージは重くなりますが、この新型コロナウイルス下では行わないわけには行かないので、負担の少ない短期の自粛で短いサイクルを作る方が良いのではないかと考えますがどうなんでしょう?

 

減少期に入ったときこそ、更に気を引き締めるべきです。ここで徹底すれば再度の波を遅らせることができますから気を抜かずに予防に努めましょう。

 

 

 

 

8月31日(土),9月1日(日)に南伊豆 弓ヶ浜でビーチバレーボールフェスタ2019弓ヶ浜大会が開催されます

4人制ビーチバレーボールの大会

 

弓ヶ浜でビーチバレーボールフェスタ2019

弓ヶ浜でビーチバレーボールフェスタ2019

 

「ビーチバレーボールフェスタ」は今年で29回目になります。 毎年8月下旬から9月上旬にかけて 千葉一宮、静岡南伊豆、愛知南知多のビーチで開催される ちょっと変わった「4人制ビーチバレーボール」の大会です。

1日目から2日目午前中にかけて予選リーグ(各リーグ5~6チーム)、 2日目午後は予選リーグ1位2位チームによる決勝トーナメント という大会スケジュールで運営しております。

試合の他にも大会1日目の夜、参加者全員で食べるバーベキューや お楽しみ抽選会など上級者、初心者、また様々な年齢のかたが一緒になって夏の思い出をつくれる楽しい大会です。


4人制です。抽選による6チームごとの予選リーグ、 リーグ戦の結果をもとにした全チーム参加の決勝トーナメントを行います。今年から個人参加もできるようになりました。


第21回 南伊豆 弓ヶ浜大会

開催日: 2019年8月31日(土)~9月1日(日)

会場: 静岡県 南伊豆弓ヶ浜海岸 特設コート

募集人員: 男子48チーム 女子24チーム (1チーム4名)

参加費: お一人様 13,390円 
(参加費には、一泊朝食代、バーベキュー代、エントリー費、抽選券、参加賞 が含まれています)

 

引用元 ビーチバレーボールフェスタ

 

 


ビーチバレーボールがオリンピック種目に加えられたのは1996年のアトランタオリンピックが最初です。
アメリカ発祥の競技ですから当たり前と言えば当たり前ですね。

言うまでもなく、ビーチバレーボールは元々ビーチでレジャーとしてバレーをして遊んでいたのが発端です。
ただ時を経てオリンピック競技にまで発展するとは遊んでいた人たちも思いもよらなかったでしょうね。


一方日本では以前からバレーの人気は高かったので自然とビーチバレーに人口が流れたような気がします。

元々バレー経験者も多く、手軽に遊べる雰囲気がよかったのかもしれませんし、川合俊一さんなどがずいぶんと宣伝したのが効果的だったのかもしれません。

いずれの経緯にしても日本ではレジャー感覚で比較的簡単に広まった気がします。
元々レジャーとして生まれたスポーツなのでそれが正しい姿なのでしょう。

こちらの弓ヶ浜ビーチバレーフェスタは大会エントリーから宿泊までのパックになった参加態勢なので途中飛び込みはできませんが、来年以降に参加してみたい人は覚えておいてください。

バーベキューや抽選などもあってみんあで楽しく盛り上がれそうなイベントですね。

また観る分には規制はないでしょうから弓ヶ浜に遊びにいいたついでにのぞいてみるのも盛り上がっていいかもしれませんね。

 

 

 

弓ヶ浜でビーチバレーボールフェスタの基本情報

地図

 

近隣からのアクセスと駐車場

136号を南下して日野の交差点を曲がらずに石廊崎方面にで直進します。その先の交差点で真っ直ぐが弓ヶ浜方面となっていますので右折して橋を渡らずに直進します。あとは道なりに進みますと青木さざえ店のところで弓ヶ浜に突き当たります。

この時期ですと海岸線の駐車場も無料でしょう。遊びたいポイントなどに合わせて選んでください。

公式情報

運営会社

ビーチバレーボールフェスタは、ホリデークラブ橋富株式会社が企画運営しています。

企画室 / 東京都千代田区麹町1-5-4-212

TEL:03-3237-6555 / Fax:03-3237-6556    

制作室 / 千葉県千葉市中央区登戸2-2-16 安田ビル

 

外部リンク ビーチバレーボールフェスタ