イベとぴ ~ふじ楽いず楽~

ふじ楽いず楽の富士山周辺と伊豆のイベント、トピックスを紹介するブログです

2月8日(土)から修善寺で修善寺梅まつりが始まります

2020年更新

2月8日(土)~3月8日(日)、修善寺梅林などで修善寺梅まつりが開催されます

修善寺梅林梅まつりに女将の雛飾り

 

修善寺梅まつり2020

修善寺梅まつり2020

 

修善寺梅林は、樹齢100年を越える古木や樹齢30年程度の若木を合わせて20種1,000本の紅白梅が植えられ、『梅まつり』期間中は、総面積30,000平方メートルの小高い丘稜地いっぱいに 梅の花が咲き乱れます。

 

『梅まつり』は、毎年2月初旬から3月中旬まで開催され、土産店や飲食店が出店、たき火で焼いた『鮎の塩焼き』が人気を集めます。

 


開催期間   令和2年2月8日(土)~3月8日(日)

入園料金   無料 (駐車場は有料)


期間イベント   

●露天市・地場産品の販売 10:00~15:00

※雨天休業店舗あり

 

駐車場 有

アクセス

お車でお越しの場合

東名高速道路の沼津IC、新東名高速道路の長泉沼津ICより伊豆縦貫道・伊豆中央道経由で約30分、修善寺ICより約10分、駐車場(有料)より徒歩約10分

 

公共交通機関でお越しの場合

新幹線の三島駅で乗換、伊豆箱根鉄道で約30分、修善寺駅下車後、バス(3番線「虹の郷・戸田行き」)で約20分、もみじ林前下車、徒歩約15分

 

お問い合せ 伊豆市観光協会 修善寺支部 0558-72-2501

 

引用元 伊豆市観光協会

 

こちらも熱海と並んで人気の高い梅林ですね。

 

古くて大きめの木も多いので見応えもあります。

またこちらからは富士山も梅の花越しに見ることができます。

ただ春は霞みますし、距離があるので岩本山なんかと比べると見られる確率は低めかな。でも梅はこちらの方が上ですね。

 

お隣の紅葉林も秋は素晴らしいですし、修善寺は春と秋に訪れるのが良いですね。

こちらに行くならもう少し先の虹の郷も捨てがたいです。

 

環境も良くてゆっくりと散策するのに良い場所です。ただ風が吹くとさすがに寒いです、防寒着は忘れずに。

 

時期は2月の後半くらいからが見頃ではないでしょうか。毎年満開の時期が結構変わるので公式サイトで確認してから訪れた方が良さそうですね。

今年はもうすでに一月半ば頃から咲き始めてしまっているようです。早いw

 

 

修善寺梅林の駐車場などの基本情報

地図

近隣からのアクセスと駐車場

位置は温泉街から少し外れます。
136号方面から修善寺の中心部に向かって進むと、手前で西伊豆スカイライン方面の看板がありますのでそこで右折します。

修善寺自然公園紅葉林前を通り過ぎ、道なりに進んで坂を登った先、右カーブの所で左に入る道がありますのでそちらに行きますと駐車場があります。

普通車は一回300円

公式情報

お問い合せ

伊豆市観光協会 修善寺支部

0558-72-2501

外部リンク 伊豆市観光協会修善寺支部

開花情報はこちらから

外部リンク 新着情報

修善寺ではこちらの記事も人気がありますよ。