イベとぴ ~ふじ楽いず楽~

ふじ楽いず楽の富士山周辺と伊豆のイベント、トピックスを紹介するブログです

6日、7日に浅間大社で桜花祭が行われます

4月6日、7日に富士宮の富士山本宮浅間大社で桜花祭が開催されるよ

浅間大社の神事

浅間大社 桜花祭

浅間大社 桜花祭

4月1日午前9時(浅間大社 本殿)
浅間大社のご神木が桜であるため、境内には約500本の桜が植えられています。この桜の開花は、御祭神「このはなさくやひめ」の御神徳そのものであるとしてこれを祝います。
また境内では様々な神賑行事が予定されています。

 

富士山本宮浅間大社にて雅楽・野点などが行われます。


雅楽・舞楽・能(狂言)の夕べ
4月6日午後6時(浅間大社 拝殿前 雨天拝殿)

天間太鼓保存会演奏
4月7日午後1時~午後3時(浅間大社 ふれあい広場)

野点(のだて)
4月7日午前10時~午後2時 (浅間大社 ふれあい広場(雨天 参集所))
※準備数の都合で早く終了する場合も有り。

引用元 富士宮市 | 静岡県富士宮市

 

とありますが、雅楽・舞楽・能(狂言)の夕べなどの演目はともかく、さすがにお祭り目当てで訪れるほどではないかと思います。どちらかといいますと神事の側面が強い印象です。

それはそれでいいのですが、お祭りのように出店がたくさん並ぶようなことはありません。

ただこちらは木花咲耶姫命を御祭神としていることから古くから華やかな桜を境内に植えている歴史があります。
その為今でもそれなりに桜の木があり、満開となれば華やかな空気で満ちます。
夜も提灯でライトアップされ、最近の華やかなライトアップとはまた異なった趣が楽しめたりはしますね。

拝殿脇の信玄桜は垂れなので染井吉野よりも満開を迎える時期が少し早いのでそちらが目当ての方は気を付けてください。

お祭りを楽しむと云うよりも参拝しながら花見をし、ついでにイベントを楽しむくらいの気持で訪れるのが良いのではないでしょうか。

 

浅間大社の情報はこちらに詳しくありますよ。 

浅間大社の駐車場などの基本情報

地図

 

近隣からのアクセスと駐車場

東名富士ICからの場合は414号を富士宮方面、もしくは西富士道路を富士宮方面へ
新東名富士ICは西富士道路を富士宮方面へ
西富士道路経由の場合は自動車専用道が途切れたところの交差点から、3つ目もしくは4つ目を左折。4つ目の場合は次の信号で右折。
あとは道なりに西に向かいます。
世界文化遺産センター南側の神田川観光駐車場に行くには浅間大社手前、神田川のある浅間大社前交差点を左折。414号で右折すると世界文化遺産センター前に出ますのでそこを左折してすぐです。
414号経由で来ると自然とここに出ます。渋滞が予想される時期はこちらの方が早い場合もあります。

大社正面駐車場は観光バス、もしくは参拝者用。御祓いをする方は無料、その他有料。駐車係に言ってください。

西門脇より馬場から入れる有料駐車場有り。最初の30分無料。
二輪はこちらの馬場入口付近邪魔にならない場所ならば短時間の駐輪可
車の馬場への無断駐車はお止めください。

有料の大駐車場「富士宮市 神田川観光駐車場」は世界文化遺産センター南側、交差点入って高架を潜ってすぐ右側。センターと合わせてご訪問の際は便利です。


その他にも民営駐車場もありますし近隣のイオンの駐車場は大社まで少し歩きますが無料で駐車でき買い物もできます。

公式情報

富士山本宮浅間大社 

〒418-0067 静岡県富士宮市宮町1-1

TEL 0544-27-2002