イベとぴ ~ふじ楽いず楽~

ふじ楽いず楽の富士山周辺と伊豆のイベント、トピックスを紹介するブログです

本日16日(日) に富士五湖周辺で第33回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン開催予定

2023年更新

4月16日(日)に富士五湖周辺で第33回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン開催予定

世界遺産を身体で知る

 

第33回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン

第33回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン




悠然とそびえたつ富士の裾野にも芝桜が彩りを添え、皆様をお迎えする準備を始めています。

ウルトラマラソン世界遺産シリーズは、マラソンを通じて文化遺産や自然遺産のすばらしさ、大会の魅力を国内外へ発信していくことを目的としています。

感動のゴールの瞬間を皆さまと共に迎えられることを、事務局一同、心より楽しみにしています。

 

 

大会要項

大会名:
第33回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン

開催日:
2023年4月16日(日)

主催:
チャレンジウルトラランニングin富士五湖実行委員会

共催:
富士吉田市陸上競技協会/公益財団法人富士吉田スポーツ協会

主管(予定):
(一財) 山梨陸上競技協会

世界遺産シリーズ協賛:
THE NORTH FACE

後援(予定):
山梨県/富士吉田市/富士吉田市教育委員会/富士河口湖町/富士河口湖町教育委員会/山中湖村/山中湖村教育委員会/忍野村/忍野村教育委員会/鳴沢村/鳴沢村教育委員会/富士吉田商工会議所/富士五湖広域行政事務組合/一般財団法人ふじよしだ観光振興サービス/富士吉田市外二ヶ村恩賜県有財産保護組合/富士急行 株式会社/富士急トラベル 株式会社/株式会社 山梨日日新聞社/株式会社 山梨放送/株式会社 FM甲府/株式会社テレビ山梨

協力:
南都留郡陸上競技協会/都留市陸上競技協会/大月市陸上競技協会

企画運営:
株式会社ランナーズ・ウェルネス

運営協力:
NPO法人湘南スポーツコミュニティセンター(SSCC)

会場:
富士北麓公園(スタート・フィニッシュ)

所在地:
富士吉田市上吉田立石5000

種目:
FUJI 5LAKES 118km(富士五湖全てを走るコース)
FUJI 4LAKES 100km(本栖湖をのぞく四湖を走るコース)
FUJI 3LAKES 62km(山中湖・本栖湖を除く三湖を走るコース)
※種目の距離は変更となる可能性がございます。予めご了承ください。

競技時間:
Fuji5Lakes(118km)① 4:00~19:00(15時間00分)
Fuji5Lakes(118km)② 4:15~19:15(15時間00分)
Fuji4Lakes(100km)① 4:30~18:30(14時間00分)
Fuji4Lakes(100km)② 4:45~18:45(14時間00分)
Fuji4Lakes(100km)③ 5:00~19:00(14時間00分)
Fuji3Lakes(62km) 7:00~18:00(11時間00分)
※118km、100kmは時間差スタートを実施

参加料:
FUJI 5LAKES 118km  23,500円
FUJI 4LAKES 100km  22,000円
FUJI 3LAKES 62km  18,500円

参加賞:
大会オリジナルTシャツ※(THE NORTH FACE)、完走者には完走メダル。
※先着限定3,500名まで

申込期間:
2022年11月18日(金) 18:00 ~ 2023年2月15日(水) 23:59
※締切日前でも定員に達し次第申込みを締切ります。また、定員に達しなかった場合は、追加募集をする可能性がございます。

参加資格:
・大会当日、満18歳以上の健康な男女(高校生は除く)。
・水分を携行できるボトルと携帯カップを持参すること(紙コップでの給水提供はありません。)
・最低限の補給食、防寒具、マスク、雨対策(雨が降った場合、雨をしのげる場所がない為)を携帯すること。
※会場、給水所等人の集まる場所ではマスクの着用をお願いします。
※詳細は「大会開催にあたっての大切なおしらせ」ページをご参照ください。

表彰:
各種目男女上位6名まで=36表彰
各年代上位3名=表彰状のみ
グループトライアル上位3位まで=表彰状のみ
各種目・メンバー全員=18表彰
※状況に応じて大会当日に表彰式を行わない場合があります。

関門:
詳細は「コース・給水・関門」のページをご参照ください。

募集人数:
FUJI 5LAKES 118km:1,000名
FUJI 4LAKES 100km:2,000名
FUJI 3LAKES 62km:1,000名
3種目合計:約4,000名

参加案内:
大会約3週間前にメールにて配信。※ゼッケン・計測タグは大会前に発送します。

当日駐車場:
エントリー時に必要の有無を選択し、参加費と合わせて駐車場代1,000円をお支払い
ください。
ゼッケン発送時に駐車証を発送します。

宿泊:
詳細は「アクセス・各種バス・宿泊」のページをご参照ください。

引用元 チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン

 

今日の天気だとすでにスタートしたのでしょうか?

これに4000人も参加するのですから、物好きが多いと言いますか……

 

天気はすでに回復してきているかと思います。雨上がりで花見には空気が澄んでいて良さそうですが、こちらには関係ないかw でも雨よりもいいかな?

参加者の皆さんは頑張ってください。

 

また天気が回復すると桜を求めた人たちが富士五湖周辺に集まるかと思います。

湖畔を中心に選手が走っているので車での交通には気をつけてください。

 

 

※ここから過去

こちらのハードなウルトラマラソンも3年ぶりの開催となりそうです。

開催出来なくなってもう3年も経ったのかあらためて驚きです。時の流れは早いですね。

しかしこの間ずっと新型コロナウイルスと共に過ごしてきたのかと思い返すとやっぱりとても長かったようにも思えてきます。

でもそんな時期も終わりつつあるのかもしれません。

人類は少しずつですが今度のパンデミックを乗り越えようとしています。しかもたぶん人類史上最短期間で。それだけ人は進化していると思いたいです。

 

丁度今は河口湖周辺で桜は見頃を迎えて花見のシーズンです。

足を運ばれる予定の方も多いかとお思いますが、富士五湖周辺はウルトラマラソンのコースになっていますので車での通行の際は気をつけてください。

お互い事故のない楽しい時間を過ごしましょう。

 

※ここから過去

こちらも公式サイトが更新しません(汗

正直、この状況下で開催できるとは思えないのですが、どうなんでしょう?

相変わらずあらゆる意味で無茶なのか? イベントがイベントだけに開催されそうで怖いです……

 

無茶をするな~w
というのが正直な感想です、すみません。
走るのが好きな人ってどうかしていますよ、尊敬します。

100Kmなんて原付で走ってもかったるい距離を自分の足で走ろうというのですから正気すら疑いたくなります。
せめて自転車で……混乱

ある程度まで行くと苦しいのが楽しいんでしょうね、もうやっぱりマゾですよね。

参加される方は気を付けてがんばってくださいね。

富士五湖周辺ではまだ桜が見れたりしています。今日、富士五湖近隣を訪れる予定の方は車などでニアミスする可能性もありますので気を付けてくださいね。

え? お前は走らないのかって?

「膝に矢を受けてしまってな」

 

富士五湖の情報はこちらから

 

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン大会の基本情報

地図 

近隣からのアクセスと駐車場 

スタート、ゴール地点の富士北麓公園へは富士スバルライン料金所手前、胎内洞窟入口交差点を東へ向かいます。
間もなく左手に富士北麓公園の入口がありますので左折してください。

参加者、関係者は公式指定の駐車を確認してください。

公式情報

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン大会事務局

会事務局 電話番号:0466-21-6660

tel:0120-846-024(平日10:00-17:30)

〒259-0111 神奈川県中郡大磯町国府本郷438

株式会社ランナーズ・ウェルネス内

外部リンク チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン

 

4月18日(日)に富士五湖周辺で開催予定の第31回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソンは中止です

※2021年情報

第31回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン中止のお知らせ

 

2021年4月18日(日)に開催を予定しておりました「第31回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン」は、開催に向け感染防止対策を含め準備を進めてまいりました。

大会事務局では、エントリー時に発表させていただいた開催を決定する上での前提条件を満たしていない為、大会を中止することを決定致しました。

引用元 チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン

 

こちらは随分と清く開催中止を決めましたね。

基準を設けてそれを満たさなければ開催しないとの決断をするだけのことですが、皆さんしがらみや想いが強いとなかなかできなかったりします。

挑戦するだけが能ではないという姿勢が好感が持てます。

中止も難しいものです、

まん延防止等重点措置がとられている今、これはこれで良い決断だったのではないかと思います。

 

 

4月19日(日)に富士五湖周辺で開催予定の第30回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソンは中止です

※2020年情報

第30回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン中止のお知らせ

 

第30回チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン中止のお知らせ

今年、30回となる記念大会開催を予定していたチャレンジ富士五湖ウルトラマラソンは、新型コロナウイルス(COVID 19)の発生、感染拡大による影響により参加者および大会に関わる多くのボランティアスタッフはじめ関係各位への感染が懸念されるため開催中止を余儀なくされることになりましたことを謹んでご連絡させていただきます。

中国武漢で発生した、新型コロナウイルスはパンデミックとなって日本をはじめ世界各国に感染拡大したことはご承知の通りで、東京五輪も開催について議論がされ始めている状況に至っています。
人一倍健丈な体力をもったウルトラランナーのみなさんには、よしんば感染してしまった場合でも肺炎を凌駕する体力を具備されていることは想像出来ますが、ウイルスの感染拡大にともなってご家族や小さなお子様への二次、三次感染を引き起こす可能性は十分考えられます。

これらを鑑みますと長い歴史を有する本大会であっても開催を強行することが果たして良策なのか、という検討・議論を実行委員会内では大いに悩みましたが結論は先に述べた通りです。

また大会会場となる富士北麓公園は3月17日現在閉鎖状態であり公園再開の目途は明確に立っておりません。

1991年、たった13名の有志による参加からはじまり29年の歴史をウルトラマラソン愛好者の皆さんとともに築いてきた本大会を中止することはまさに断腸の思いであり準備してきた1年が水泡に帰すことは悔しい限りです。

本大会にエントリーくださった参加者の皆様には続けての事務局からのご案内をご確認下されば幸甚です。


2020年3月17日

大会プロデューサー

坂本雄次

 

 

引用元 チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン

 

※ここから過去

こちらの情報はとっくに上がっていましたね(汗

気がつかなくて遅れてしまいました。

首都圏で緊急事態宣言が出されている現在、とてもこのようなイベントを行っている状況ではないですね。参加者の多いであろう首都圏の方は県外への移動は制限されていますから開催しても参加できません。

そんなことしようものなら金返せ状態ですよ。

今は皆が気持ちを一つにして新型コロナウイルスを封じ込めなければならないときです。ある意味、これもチャレンジですね。

 

緊急事態宣言が出ても個人ではやることはこれまでとあまり変わりません。

強いていうなら拡散防止のため移動をできるだけ制限することです。物流を止める分けにはいきませんが、個人的な行楽などでの移動もできるだけ抑えた方が良いでしょう。

はっきり言ってとても息苦しいです。

天気が良いとじっとしていないで遊びに飛び出したくなりますw

たまには気分転換も必要だと思いますが、宣言が出されている地域のかたはもちろん、それ以外の方も控えることで地方での拡散抑止になりますので気をつけてください。

これまでも気を引きして来た人はこれまで通りに。してこなかった人はさすがに気を引き締めてくださいね。