イベとぴ ~ふじ楽いず楽~

ふじ楽いず楽の富士山周辺と伊豆のイベント、トピックスを紹介するブログです

5日(日)の富士宮の第10回芝川日和 内房たけのこ・桜まつりは新型コロナウイルスの影響で中止

2020年更新

4月5日(日)の富士宮 内房で開催予定の第10回芝川日和 内房たけのこ・桜まつりは中止です

外部リンク 富士宮市 | 静岡県富士宮市

 

こちらも三月の上旬には中止が決定していました。新型コロナウイルスの影響は長引くと見ていたのでしょう。

お祭りは支度などもありますから、主催者としては早めに決める方が間違いありません。

結果として3月の末には富士宮でも感染者が出たため、踏ん張ったていても上から中止の要請が出たでしょうね。

 

まあ、このところの感染拡大のスピードは勢いがつき始めていますから止まることはないでしょう。

日本では個々人の予防によりこれまで押さえてきましたが、どのみち海外の後追いになることはわかりきっています。

ただ感染拡大速度を抑えることでワクチンの開発や薬を見付ける時間を火kセグしかありませんし、それが今国内で行われていることです。

長期戦でかったるいですが耐えるしかないんですよね。

 

それにしても感染者数の中の帰国者の割合の多いこと。

海外ではどれほど広まっているのでしょう。

そんな場所に大学卒業するような年齢の者達が遊びに行っていたという事実が悩ましいです。もう少し分別があっても良さそうなものですが、若いのかなぁ。

1月には中国国内ではかなりの規模だとわかっていたし、春節で中国人が世界中に観光旅行しているのですから世界の各地で感染が始まることはわかっていた思うのですが。

場合によっては帰国できない自体にもなりうると、そんな浅はかなことをして4月から出社出来ずにせっかくの内定すら取り消されるのではないかと最悪の事態を想像しなかったのかな?

いえ、想像しないから出来るんですね。

若い人は比較的この病気にかかっても大丈夫だと云っても高齢化社会の今、身近に高齢者の一人や二人いません? もし自分が持ち込んだウイルスで祖父母、父母が死ぬようなことになったらなどと想像できればこの時期にむやみに移動なんてできません。

まぁ、それでも仕事にいかなければならないのが悩ましのですが。仕事場も最近はピリピリしていますが手が打てません。

お世話になっている保険屋さんは人と会う機会が多いので戻ると毎回シャワーを浴びるようにしていると言っていましたよ。さすがにプロは意識が違います。

 

まだまだ新型コロナウイルスとの戦いは続きますので、今からだって遅くないのでできるだけ予防に心がけるようにしましょう。

 

こちらはイベントなども行って年々大きくなっていく感じでしたので寂しいです。

でもタケノコだけでもそっと販売しません?w

 

4月7日(日)に富士宮市の内房で第9回 芝川日和 内房たけのこ・桜まつりが開かれますよ

幻の内房のたけのこ

芝川日和 内房たけのこ・桜まつり

芝川日和 内房たけのこ・桜まつり

内房たけのこ・桜まつり2

内房たけのこ・桜まつり2

会場は400本の桜と菜の花が彩る稲瀬川です。会場は400本の桜と菜の花が彩る稲瀬川です。
採れたてのタケノコの販売や、農産物の直売、軽トラ市場。豚汁や甘酒の無料サービスを行います。
大人気のタケノコ販売会場は「境川会場」です。ご注意ください。

3月上旬から5月上旬ごろに収穫される内房のタケノコは、柔らかくてアクが少ないことで知られ、刺身にしてワサビ醤油で食べると格別においしい。シーズン中は、タケノコ狩りも楽しめます。

開催日時 平成31年4月7日(日) 9:00~14:00

引用元 富士宮市 | 静岡県富士宮市

 

桜は横に置いていてもw、内房の「たけのこ」と云われれば放ってはおけません。
何しろこちらのたけのこはたいへん美味しいことで有名ですからね。

でもたけのこは日持ちしないのであまり出回りません。地元で消費されるのが普通ですし、元々内房のたけのこは生産量も少なく、一部の料亭などに卸すだけで流通量は限られていました。

わたしは運が良いのか知り合いがいたため子供の頃からこちらのたけのこを食べていましたので、たけのことはこういうものだと思っていました。

大人になって余所のたけのこであく抜きをしっかりとしなければならなかったり、思っていたよりも歯ごたえがあったりと驚きましたが、そちらが普通と知って再度ビックリ。

内房のたけのこあく抜きは軽くて良いので普通のたけのこよりも風味が残りますし、柔らかくて美味しいですよ。もっとも根元近く固いところをゴリゴリ齧るのも、それはそれで好きなんですけどねw

内房のお祭りで販売されるようになったのは生産者にも消費者にも互いに良いことだと思います。

この機会にぜひ、内房のたけのこを試してみてください。尚、売り切れる可能性が高いので欲しい方はお早めに。

 

www.fujirakuizuraku.com

 

芝川日和 内房たけのこ・桜まつりの駐車場などの基本情報

まつり本部の地図

 

近隣からのアクセスと駐車場

10号富士川身延線を北方向へ、JR身延線芝川駅を通過して信号機を左折。
富士川を渡る内房橋は狭いので気を付けてください。
気になる方はもう一つ先にある新内房橋を渡ってください。

どちらも渡った先にある信号機を左折、道なりに進みますとクランク状に曲がって広めの道に出ます。
その付近はそろそろ会場です。
すぐに橋があり、その向こう側が境川会場で、たけのこの販売場所です。

尾崎会場は橋を渡った後、反対方向なので気を付けてください。

 

52号線からですと新東名新清水ICから出て右折。すぐに左折します。河沿いに道を辿っていきますと会場に到着します。

 

おまつりの会場は分散しています。
駐車場もそれに合わせて分散していますので、添付の画像か下にあるリンク先のPDFファイルの地図で位置を確認してください。

駐車料金は無料です。

公式情報

開催日時 平成31年4月7日(日) 9:00~14:00
会場 富士宮市内房稲瀬川沿い
(稲瀬・瓜島・尾崎・境川・野点の5会場)
※H31は選挙と重なるため、内房小学校が使えません。ご注意ください。

お問い合わせ
産業振興部 観光課 観光施設係
〒418-8601 静岡県富士宮市弓沢町150番地(市役所4階)
電話番号: 0544-22-1155
ファックス番号: 0544-22-1385
メール:kanko@city.fujinomiya.lg.jp

外部リンク イベントPDFファイル

外部リンク 富士宮市 | 静岡県富士宮市

www.fujirakuizuraku.com