イベとぴ ~ふじ楽いず楽~

ふじ楽いず楽の富士山周辺と伊豆のイベント、トピックスを紹介するブログです

今日、15日から富士吉田でふじざくら祭りが始まります

4月15日(月)~4月29日(月)の期間、富士山吉田口登山道 中ノ茶屋付近でふじざくら祭りが開催されますよ

ふじざくらの群生地

富士吉田 ふじざくら祭り

富士吉田 ふじざくら祭り

 山梨県の花であり、また富士吉田市の花でもある「ふじざくら」。特に中ノ茶屋周辺は県下最大の2万本のフジザクラ群生地であり、国の天然記念物に指定されています。
イベント期間中には、ふじざくらの苗木のプレゼントや湯茶サービスのおもてなしを行います。

 

■実施期間
 2019年4月15日(月)~4月29日(月・祝)

■開催場所
 富士山吉田口登山道中ノ茶屋周辺
 (住所:山梨県富士吉田市上吉田5601-1)

■イベント内容(予定)※変更になる場合がございます。
 ①ふじざくら団子の販売や桜茶のサービス
 〈日程〉ふじざくら祭り期間中の土日祝
 〈時間〉10:00?15:00
 ・富士吉田市内製菓屋さんの桜時期限定「さくら団子(100円)」の販売
 ・おもてなし桜茶の無料ご提供
 
 ②ふじざくら苗木プレゼント
 〈配布日〉4月28日、29日 5月3日、4日、5日
  10:00?配布いたします。※4月29日のみ13:00~予定
 ※苗木は先着順の配布となっております(数量限定)。
 ※ふじざくら苗木は数に限りがございますのでご了承ください。

 ③中ノ茶屋周辺ふじざくら回廊散策ツアー
 〈開催日時〉:4月29日(月・祝) 午前10時~12時30分
  ※集合9:45中ノ茶屋前
 
 ・募集人数:20名
  ※お申込は0555-21-1000へご連絡下さい。
  ※募集人数に達しない場合は当日受付もございます。 
 

引用元 富士吉田観光ガイド

 

富士山中に広がる樹林の中にひっそりと群生するフジザクラ。

その数なんと2万本! 国の天然記念物にも指定されているそうですよ。

フジザクラはソメイヨシノなどに比べると花も小さく豪奢さでは劣ります。しかしその分、淑やかで可愛らしい雰囲気のある桜ですよね。
花は小さいですがたくさん咲き綺麗です。
うちの方ですともう既に満開を越えてしまっていますが、こちらの地域はこれから見頃を迎えるのでしょう。
ソメイヨシノよりも若干早咲きの傾向がありますので、高低差を考えると上手く時期が合えば河口湖畔の桜と一緒に楽しめるかもしれませんね。

新倉山富士浅間神社や河口湖に桜を見に行くときはこちらも思い出してみてください。ただこちらは標高1100メートルの山麓の木立の中なので肌寒いかもしれません。上着を忘れないようにしましょう。

因みに起点となる中ノ茶屋は1707(宝永4)年に創建されました。
北口本宮冨士浅間神社境内の登山門と「馬返し」の中間地点にあることが名前の由来です。

茶屋の名の通り、登山者にお茶やそばなどの軽食を販売していたところです。そのため石碑や富士参拝の記念碑などもあり、場所自体が史跡でもありますのでそちらも楽しめます。

 

歩きますがこちらも近くですよ。一緒に散策してみるのもいいかもしれません。

www.fujirakuizuraku.com

 

ふじざくら祭りの駐車場などの基本情報

地図

近隣からのアクセスと駐車場

138号沿い北口本宮冨士浅間神社より、駐車場側、神社東交差点どちらでも構いませんので富士山方向に入って道なりに登ってください。

そのうち中ノ茶屋に到着します。

中ノ茶屋にはそれなりの駐車場があり無料で駐められます。

公式情報

場所 吉田口登山道中ノ茶屋周辺

住所 富士吉田市上吉田5601-1エリア 上吉田・吉田口登山道

お問い合わせ先 ふじよしだ観光振興サービス   0555-21-1000

開花状況はこちらで確認できます。

外部リンク 富士吉田観光ガイド