イベとぴ ~ふじ楽いず楽~

ふじ楽いず楽の富士山周辺と伊豆のイベント、トピックスを紹介するブログです

1月1日(土,祝)伊豆高原大室山で初日の出特別運行予定

2022年更新

伊東 伊豆高原の大室山で1月1日(土,祝)に初日の出特別運行予定

大室山からご来光

 

大室山で初日の出 リフト早朝運行

大室山で初日の出 リフト早朝運行



初日の出特別運行のお知らせ


令和四年元日に、二年ぶりとなる大室山リフト初日の出特別運行を行います。ぜひ新年の幸せと健康を祈願しに、お越しください。


元旦当日の乗車開始は午前5:40~(施設開場は午前5:30)を予定しております。

なお例年実施している山頂売店での振る舞いは新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から今回は行いません。

また、お客様の安全確保のため山頂遊歩道を一部閉鎖(特別運行時間中は遊歩道の一周はできません)して営業します。あらかじめご理解とご協力をお願い致します。


※冬期につき寒さが大変厳しい季節です。防寒対策を十分行ってください。

※常時マスクの着用、乗車前の手指消毒、ソーシャルディスタンスの確保など、基本的な新型コロナウイルス感染拡大防止にご協力お願いいたします。

※元旦当日が強風や荒天などの場合、運休することがあります。ご注意ください。

 

引用元 伊豆高原大室山登山リフトオフィシャルサイト

 

今回こそは開催されそうですね!

前回は当初は開催予定でしたが、年末が近くなると中止になってしまいました。それだけ暮れに感染者が増えていたのでしょうね。

 

今度の年末年始もそろそろ状況的には感染拡大期に入りそうではありますが、現在の小康状態を見ていると、ここしばらくの中ではかなり良い状態を保っているのでこのまま行けそうな気がします。

ただオミクロン株ですね。

これが未知数の要素となってどのように今後に影響を与えるのか、よくよく観察が必要です。

重傷化は少ないそうですが、感染拡大の速度があの発見当初は感染速度の速さに驚かされたデルタ株の数倍あるのは脅威です。

感染者数が増えると変異株の生まれる確率は上がりますし、このオミクロン株は3回ワクチン接種していても感染するたちの悪さです。

症状が軽いなら良いじゃないかとも思えますが、最前線の医療現場で感染が広がるとやっかいです。

感染者が出るとその者は隔離が必要なわけで、ワクチン接種の効果が薄いと最前線の医療現場で蔓延し、スタッフたちの多くが隔離され、それにより手が足りなくなり医療現場が逼迫する事態が想定されます。

患者が多すぎて人手が足りないのではなく、医療従事者の手が足りなくて患者を捌けなくなるわけです。それは手当が必要な人にとっては恐ろしい事です。

そんなことにならないように感染拡大を防ぐ行動が必要です。

でも昨年に比べると明るい年明けになりそうで期待が持てますね。

 

 

※ここから過去

元日のリフト運行が行われるようですね。

今年は例年と違い、甘酒の振る舞いなどは中止のようです。もでこれは仕方ないです。運行してくれるだけで有り難いです。

考えてみるとこちらはリフトで登るので待っている間の列の間隔さえ気をつければ、けっこう安全に山の上まで行けますし、山頂はそれなりに広いですから密を避けつつ初日の出を楽しめそうです。

そう考えるとけっこう良いですね!

もちろん予防は大切なのでお忘れにならないように! 

 

 

もう今年も今日限りです。一年ありがとうございました。

元日の記事ですが、もう明日のことですね、早いものです。

 

さて大室山でも初日の出に合わせて早朝から運行してくれていますよ。

大室山はお椀を伏せたような形の山で山頂には火口が有りその周囲を遊歩道が巡っています。
周囲には視界を遮るものもなく360度、素晴らしい展望が開けています。

もちろん海側も最高の見晴らしです。初日の出を観るにはうってつけの場所でしょう。
さらに大室山自体が聖域のような空間で有り、その場所から初日の出を拝めばご利益はマシマシなのでは?

パワースポットでもあるこの地からの眺めは、良い一年始まりを感じられるものでしょう。

ただここも吹き曝しで寒そうですね、風よけはリフト乗り場の所以外にはないですし。
防寒対策はしっかりと。
こちらでは甘酒と豚汁のサービスがあるそうです。身体に染みる暖かさでしょう。


今年は天城高原がクリスマス前に雪になっているので、伊豆スカイラインは凍結などに注意が必要です、気をつけてください。

 

www.fujirakuizuraku.com

 

大室山の駐車場などの基本情報

地図

近隣からのアクセスと駐車場

伊豆スカイライン天城高原料金所から道なりに降ります。
目の前に大室山が突き当たりますのでそこを左折、少し先のさくらの里の所で左から来る道がくの字に曲がるので、そこを真っ直ぐ。

大室山に沿って進むと左側に「大室山リフト第3駐車場」があり、まもなく大室山登山リフトに到着です。
山側の大室山登山リフト側に「第一駐車場」、道路を挟んだ向かいに「第二駐車場」がありますが、わりと第二駐車場の方がリフトに近かったりします。

大室山登山リフト駐車場 普通車300台 無料

公式情報

池観光開発株式会社
〒413-0235 静岡県伊東市池 672-2
TEL(0557)51-0258(代)

外部リンク 伊豆高原大室山登山リフトオフィシャルサイト

 

 

伊東 伊豆高原の大室山で1月1日(金,祝)に予定されていた初日の出リフト早朝運行新型コロナウイルス災禍により中止です

※2021年情報

2021年(令和三年)初日の出特別運行中止のお知らせ

 

例年、「初日の出特別運行」を行っていますが、2020年12月現在、新型コロナウイルス感染症の感染拡大が続いています。

初日の出の時間に合わせて、多くのお客様が集中すると予想される為、お客様の健康と安全及び、感染の拡大防止を考慮して、

2021年初日の出特別運行は中止とさせて頂きます。

引用元 伊豆高原大室山登山リフトオフィシャルサイト

 

あらまあ、いつの間にやら中止になりましたね。

東証は運行予定でしたが、やはり県内でも感染拡大していますし、首都圏からのお客さんが多いこの地方は更に状況は厳しいのでしょう。

山の上からは拝めませんが、海沿いからの初日の出も綺麗なのでそちらでが我慢しましょう。

ただ寒い……