イベとぴ ~ふじ楽いず楽~

ふじ楽いず楽の富士山周辺と伊豆のイベント、トピックスを紹介するブログです

13日(金)からの身延山山頂 奥之院思親閣 ダイヤモンド富士観賞会は中止

2020年更新

「ダイヤモンド富士観賞会」中止のお知らせ

 

 

身延山ロープウェイ(身延登山鉄道株式会社)では、下記の日程にて開催を予定しておりました「ダイヤモンド富士観賞会」について、新型コロナウィルスの感染拡大が懸念されることから中止と致します。

社員一同、開催に向けて準備して参りましたが、想定を上回る緊急事態に渋々決断をせざるを得ない状況となり、ご参加を予定しておりました皆様には大変ご迷惑おかけ致しますことを深くお詫び申し上げます。

皆様の健康と安全を最優先に考慮し、イベント開催を中止させいて頂きますこと、何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。

■ 中止するイベント
「第36回 ダイヤモンド富士観賞会」
(1) 日 程 2020年 3月13日(金)~15日(日)までの3日間
   午前5時00分 ~
(2) 場 所 身延山山頂東側展望台

 

本件に関するお問い合わせは、
身延山ロープウェイ(身延登山鉄道株式会社)0556-62-1081 までお願い致します。

引用元 身延山ロープウェイ

 

ロープウェイは、まあ仕方ないかな?

屋外でダイヤモンド富士を眺めるだけならばある程度間隔を開けて並べば可能かもしれませんが、混んでいるゴンドラに詰め込まれますからこれはちょっと怖いです。


逆に云えば登山して眺めれば独り占めできるかも?
うん、とっても酔狂ですねw
そんな方は新型コロナの心配いらないでしょうね。


聖地でのイベントなのでどこぞの国の新興宗教のように「患っても天国へ行ける!」に習って「患っても極楽浄土に行ける!」と思いきって開催してみるのも手かな?
シャレにならないなぁ……

 

3月13日(金)~3月15日(日)の期間、身延山山頂 奥之院思親閣でダイヤモンド富士観賞会が行われます

聖地で御来光を

ダイヤモンド富士観賞会

ダイヤモンド富士観賞会

 
ご好評戴いております「ダイヤモンド富士観賞会」を2020年3月13日(金)~3月15日(日)の3日間で実施致します。

 

当日は朝6時25分頃の日の出に合わせ、朝の5時からロープウェイの運転を開始。

 

日の出の瞬間は富士山、身延山、朝日の3つのパワーを一身に浴びる事が出来る、パワースポットとされる身延山ならではの「ダイヤモンド富士」の観賞会に是非ご参加下さいませ。


日程:2020年3月13日(金)・3月14日(土)・3月15日(日)

各日AM5:00~運行開始 (日の出時刻6時25分前後)

※山頂は寒いので暖かい服装でお越しくださいませ。

(携帯カイロ・甘酒のサービスあり)

 

新型コロナウイルスの感染予防について

身延山ロープウェイでは、今般の新型コロナウイルスをはじめとする感染症の感染予防および拡散防止のため、下記の対策を行っております。

 

1.お客様に安心してご利用いただくために、施設等のお客様の手の触れる部分に対し、アルコールを用いた消毒作業を定時に行っております。

2.各所に消毒液を設置し、お客様にも感染予防対策にご協力をいただいております。

3.室内に漂う菌やウイルスの除去に有効な機器設置の推進やウイルスの排除に有効な対策である換気を徹底しております。

4.職員は毎日検温等の健康チェックを実施しております。予防対策としてマスクを着する場合がございます。

今後もお客様と職員の健康と安全の確保を最優先に必要な対策を講じて参ります。

ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

引用元 身延山ロープウェイ

 

中部横断自動車道が一部開通したおかげで身延に行きやすくなっていますね。もう少しで身延も開通しそうで待ち遠しい限りです。

身延は丁度、中部横断自動車道が未開通な地域で直接高速は使えませんが、東名方位面からも中高速方面からも以前よりも近くまで高速をつかっていける場所です。

 

ロープウェイのある身延山はまあ、大概の人が知っている場所であり、知らなくても話を聞けば、あああそこかと薄ぼんやりと記憶しているかと思われるスポットです。

 

身延山久遠寺は日蓮聖人が法華経の根本道場と定めた地であり、日蓮宗の総本山として古くから信仰されてきた地です。その為信仰の対象としても聖地として、そしてパワースポットとしても大変人気のある場所です。

その身延山に於いても土地の持つパワーが強いと思われる場所の一つが最奥に位置するこちらの奥之院思親閣です。

奥之院思親閣は本堂などがある場所よりもさらに奥まった山の上にあり、屏風のように連なる山脈の向こうに富士山が望める聖なる場所です。

 

その地からは一年に二度の期間、富士山山頂から朝日が昇る御来光が拝めます。

その光景だけでも十分に尊く美しいものですが、この聖地から望む御来光は見る者に更なるパワーを与えてくれるのかもしれません。

 

奥の院までは登山道も整備されていますが、ロープウェイで簡単に登る事もできます。そのロープウェイが御来光のこの時期限定で時間外の日の出前の時刻に動いてくれるのですね。有り難いことです。

さらに甘酒のサービスなども奥の院でやってくれるようです。朝の冷えこみで凍えた身体に浸みるでしょう。

奥の院は標高はそれ程でもないのに山の上にあるためか、本堂などがある場所よりも一段と寒く感じます。訪れる方はしっかりと防寒してください。

 

本当は初めての方は三門から石段を登る方が風情があって楽しめますが、さすがに朝早いので危ないですね。

尚、体力に自信のない方は昼間でもよした方が良いかもしれません。こちらの石段は一段の高さが高くて足を上げるが大変です。

 

コロナウィルスがいよいよ身近なものになりつつありますね。まだパンデミックにはなってないとはいえ、心がけが必要です。身延山ロープウェイでも対策をしているようなので、少しは安心して楽しめるかな?

 

 

身延山ロープウェイの駐車場などの基本情報

地図

近隣からのアクセスと駐車場

52号線を身延まで行きますとどちらから来ても身延山に曲がる交差点がありますが、標識がありますのですぐに分かるかと思います。
道を折れますと後は道に沿って進むだけです。途中狭い区間もあります、また日本三大門の一つに数えられる三門前を通り過ぎてさらに奥へ山を登りますとそのまま駐車場にたどり着きます。

ロープウェイ乗り場は駐車場からすぐです。

普通車 基本料金(1時間まで)300円 以降30分毎100円

公式情報

駐車場お問い合わせ先

(株)せいしん
〒409-2524 山梨県南巨摩郡身延町身延4252
電話 0556-62-3009  FAX 0556-62-1033

外部リンク 株式会社せいしん|公式

 

身延山ロープウェイ

身延登山鉄道株式会社
〒409-2524
山梨県南巨摩郡身延町身延字上の山4226-2
TEL 0556-62-1081
FAX 0556-62-2882

info@minobusanropeway.co.jp

外部リンク 身延山ロープウェイ|公式