イベとぴ ~ふじ楽いず楽~

ふじ楽いず楽の富士山周辺と伊豆のイベント、トピックスを紹介するブログです

1月11日(土)から熱海で第76回熱海梅園梅まつりが開催されます

2020年更新

1月11日(土)~3月8日(日)まで熱海の梅園で第76回熱海梅園梅まつりが開催されます

日本一早い梅まつり

 

第76回熱海梅園梅まつり

第76回熱海梅園梅まつり

第76回熱海梅園梅まつり2

第76回熱海梅園梅まつり2

 

日本で最も早咲きの梅
1886年(明治19年)に開園した熱海梅園は、 日本で最も早咲きの梅として有名です。毎年11月下旬~12月上旬には、第一号の梅の花が開花します。
樹齢100年を越える梅の古木を含め、59品種・472本の梅が咲き誇り、早咲き→中咲き→遅咲きと、順番に開花。梅まつり期間中、梅を存分にお楽しみいただけます。
期間中、園内には足湯や土産店もオープン。 日によって熱海芸妓連演芸会や落語会、甘酒無料サービスなどのイベントも実施します。

<参考:2019年の梅の状況>
3/4現在:全体ほぼ終わり
2/28:下り4分咲(早咲きが終盤、中咲きピーク超え、遅咲き見頃)
2/21:下り5分咲(ピーク超え)
2/7:5~6分咲(全体見頃)
1/31:4分咲(早咲き見頃)
1/10:1~2分咲

DATA
開催期間 2020年1月11日(土)~3月8日(日)
開催時間 8:30~16:00
会場名 熱海梅園

住所 〒413-0032
静岡県熱海市梅園町8-11
電話番号 0557-85-2222  (熱海市観光協会)

定休 なし

料金 梅まつり期間中の上記時間帯のみ有料
一般300円
団体(11名以上の場合)200円
市民・熱海市内宿泊者100円
中学生以下無料駐車場 梅園前100台(1/1~3/8のみ)8:30~16:30 

駐車料金:普通車1台600円

アクセス
■JR熱海駅から「相の原団地」行きバスにて約15分→「梅園」下車→バス時刻表
■熱海駅より伊東線にて約3分→来宮駅下車→徒歩約10分ホームページ 詳細はこちら備考
■期間中は周辺道路・駐車場の混雑が予想されますので、公共交通機関をご利用ください。
■夜間ライトアップはありません

 

引用元 あたみニュース~熱海市の観光情報はココで決まり!|熱海市観光協会 公式サイト

 

桜と梅の記事の順番が逆ですねw

まぁ、熱海の場合はイベント開催が同日に始まりますのでどちらでも構わないのだけどねw


でもやはり早春の皮切りは熱海梅園の梅の開花でしょう。日本で最も早咲きの梅として有名でもあるようです。

早ければ11月下旬から開化が始まるそうですが、うちのブログでも分かるとおりその頃は熱海ではまだ紅葉が色付き始めたばかりの時期ですよ。

熱海に冬は来ないのですか?四季とは何なのだろうw

 

今年はちょっと遅めに1月11日からお祭りの期間となっていますね。遅れているのかな?

正直なところ、1月は熱海といえども寒いですし、花がないわけではありませんが、さすがに梅の花も少ないです。

2月に入るとそろそろ梅の花がいい感じになってきます。これからが楽しみの始まりですよ。また糸川の桜も良い感じなようですね。一足早い春をお楽しみ下さい。

昨年の開花情報も載せているので参考にしてください。今のところ遅くてもそのうち急に温かかうなると早まることもあるので目安にしかなりませんけどね。

 

www.fujirakuizuraku.com

 

熱海梅園梅まつりの駐車場などの基本情報

地図

近隣からのアクセスと駐車場

来宮駅前からあたみ梅ラインを上って行き梅園前の信号機のある交差点を右折。ちょっと先、右手の川に橋があり、そこが駐車場の入口です。

駐車場 梅園前100台(1/1~3/5のみ)8:30~16:30

駐車場 100台 一台600円

公式情報

開催期間 2019年1月5日(土)~3月3日(日)
開催時間 8:30~16:00

会場名 熱海梅園

住所 〒413-0032 静岡県熱海市梅園町8-11

電話番号 0557-85-2222  (熱海市観光協会)

定休 なし

 

外部リンク あたみニュース~熱海市の観光情報はココで決まり!|熱海市観光協会 公式サイト