イベとぴ ~ふじ楽いず楽~

ふじ楽いず楽の富士山周辺と伊豆のイベント、トピックスを紹介するブログです

28日(日)に富士スピードウェイでFUJI 86 STYLE with BRZ 2019が開催されます

7月28日(日)に小山町の富士スピードウェイでFUJI 86 STYLE with BRZ 2019が行われます

2000台超の86とBRZが集合

 

FUJI 86 STYLE with BRZ

FUJI 86 STYLE with BRZ

 

開催日 2019年7月28日(日)開催日 2019年7月28日(日)

会場 富士スピードウェイ

主催 富士スピードウェイ株式会社
協賛 トヨタ自動車株式会社 
株式会社SUBARU

協力 株式会社トヨタカスタマイジング&ディベロップメント 
スバルテクニカインターナショナル株式会社 
MSC株式会社 
株式会社タカラトミー

 

入場料 大人:2,000円 
対象車両オーナー(AE86・TOYOTA 86・SUBARU BRZ):1,500円 
中学生以下無料(保護者同伴に限る)

駐車料金 無料

開場時間 ゲートオープン(西ゲート)       7:00~ 
FSW特設ブースオープン(Aパドック)  7:00~ 
出展エリアオープン(Aパドック)    9:30~17:00

 

■ 全国から集結!「86/BRZ チューニング&カスタムパーツマーケット」

全国からパーツメーカー、チューニングショップが大集合! イベント広場が情報発信、情報収集の「るつぼ」と化す!!
出店場所 Aパドック募集店舗数 100店舗(先着順) 

 

■ トミカブース

親子2世代で楽しめる「トミカ」が今年もやってくる! 
今年はピットビル2階に「トミカブース」が出展! 
10周年を記念して「記念トミカ」も販売します。 その他にも各種お子様向けのコンテンツを展開します。
開催日時 7/28(日)
開催場所 クリスタルルーム

 

■ TOYOTA 86&SUBARU BRZ 「オフミーティングエリア」(先着順)

車種別に専用駐車場をご用意いたしました。情報交換の場としてみんなで仲良く盛り上がろう!

 

会場 

(駐車場) Cパドック:TOYOTA 86 

P19駐車場・P20駐車場:SUBARU BRZ

ご利用時間 ゲートオープン ~ イベント終了(17時頃)

その他 TOYOTA 86・SUBARU BRZ でご来場の方は入場料(2,000円 → 1,500円)で入場できます。

※駐車場へのご入場の際は、係員の指示に従ってご入場ください。
※当日は多くのオーナー車両が予想されます。「仲良く」「楽しく」「安全に」ご利用ください。

※駐車場へのテントやイスの持ち込みは出来ません。

※各駐車場が満車の場合は、一般駐車場をご利用ください。

 

■ 頭文字D AE86&インプレッサGC8&RX-7「オフミーティングエリア」

頭文字Dに登場するAE86&インプレッサGC8&RX-7の専用駐車場をご用意いたしました。 
この機会にみんなで富士スピードウェイに集まろう!

 

会場(駐車場) Aパドック内

ご利用時間 ゲートオープン ~ イベント終了(17時頃)

その他 AE86・インプレッサGC8・RX-7でご来場の方は入場料(2,000円 → 1,500円)で入場できます。

 

■ HOT-Version AE86 富士N2デモンストレーションラン

AE86のN2仕様マシンによる本気の!?デモンストレーションレース!

 

開催日時 7/28(日)
開催場所 レーシングコース
走行時間(予定) 11:20~12:10

 

■ AE86・TOYOTA 86・SUBARU BRZ オーナー限定 「86&BRZパレードラン」(有料)

今年もやります!オーナー限定パレードラン。86&BRZでレーシングコースを埋め尽くせ!!

募集台数 1回目 150台(先着)  2回目 150台(先着)

 

■ 86&BRZフォーメーションラン

 

■ 土屋圭市スペシャルトークショー 「ドリキンの言いたい放題」

◎ 恒例のスーパーバイザー土屋圭市ドリキントークショーを開催!

開催日時 7/28(日)

開催場所 Aパドック内/イベントステージ

出演者 (予定) 土屋圭市氏  その他出演者は後日発表!

 

■86RACER’S with SUBARU BRZ スペシャルサーキットエクスペリエンス

86RACER’S総合プロデューサー「竹内浩典氏」が手掛ける、TOYOTA86レース車両とSUBARU BRZによるサーキットタクシーを実施します。 

 

■いきなり!86RACER’S

86RACER’S総合プロデューサー「竹内浩典氏」が手掛けるTOYOTA86レース車両を使用し、プロドライバーの助手席に同乗、CGパーク
(P2)特設コースを走行します。

 

■FUJI 86 STYLE with BRZ 2019 スタンプラリーチャレンジ

 

引用元 富士スピードウェイ公式サイト

  

トヨタの86のイベントです。

個人的には残念ながら86という車に思いれはありません。
若者でも手が届きやすく、格好いいスポーティな車のイメージです。

ただその軽量な車体と手軽さ、蓄積されたエンジンなどのメカ的なノウハウから弄って遊ぶのにもってこいの素材として人気が高かったのだと思います。
ただ新車販売から年数が経ち、本当はとっくの昔にフェードアウトするはずだった車です。

 

その運命を変えてしまったのが、このイベントにも名が出ている頭文字Dの存在ではないかと思います。
物語の中で主人公が当時でも時代遅れの86で活躍し、並みいる強敵に勝ち上がる姿に読者は共感しました。

その結果として当時の中古車市場で86の値段は鰻登り。ついでに白のFCも高値にw 

本来なら廃車になるような車体も値が付くので修理されて販売され、本当は消えていく運命だった車が再び日の目を見て世の中に再び広まりました。

その頃には既に車の重量が随分と重くなり始めていたので、軽い車体にそこそこのパワーのエンジンを載せた車の良さが実感しやすかったのではないでしょうか。

元々人気のあった86は、こうして車好きの中で世代を超えて受け継がれ不動の人気の地位を確立しました。

 

その人気に対してトヨタが答えたのが現行型の86です。

レビンでもトレノでもなく、そのものずばり86という車名で販売していることがその証しです。

販売ターゲットがこれ程明確な車は珍しいです。
しかもこのご時世でこのコンセプトで売れる数がそれ程でもないことも分かり切っているのに、販売できることにトヨタの凄さが滲み出ています。とはいいましてもスバルとの協同開発、販売という方法ですが。

結果として水平対向エンジンという賛否両極端に割れやすいエンジを搭載しているのです。

 

ただトヨタのもくろみは当たり、こうして新たな86のファンも獲得してイベントを開くほどになっています。

こちらではそれぞれの興味に合わせるように様々なイベントを用意しており、86に興味のある方にはとても楽しいイベントだと思います。

毎年2000台を超える86が集合することからも、このイベントの人気が良くわかります。常連の方たちは毎年首を長くして舞っているのではないでしょうか。

自分が86を所有していたのなら絶対に覗いてみたいイベントですね。

 

 

FUJI 86 STYLE with BRZ 2019の基本情報

地図

近隣からのアクセスと駐車場

御殿場ICから降りて138号を西へ行き246号を厚木、松田方面へ向かいます。

道の駅ふじおやまの前を通過して、棚頭インターで富士スピードウェイ、富士小山工業団地方面に降ります。左にUターンです。

降りたところを右折、後は道なりに進みますと突き当たりますので左へ。

東ゲートはすぐそこ。
西ゲートはその先にあります。


※駐車場は色々分かれているので現地で係員の指示に従ってください。

公式情報

お問い合わせ

富士スピードウェイ株式会社 86STYLE事務局

〒410-1307 静岡県駿東郡小山町中日向694

TEL:0550-78-1235 (営業時間:平日9:00~17:30)

FAX:0550-78-2478

外部リンク 富士スピードウェイ公式サイト