イベとぴ ~ふじ楽いず楽~

ふじ楽いず楽の富士山周辺と伊豆のイベント、トピックスを紹介するブログです

18日(月)から静岡県民限定 バイ・シズオカ~今こそ!しずおか!!元気旅!!!~再開

2021年更新

静岡県民限定で10月18日(月)よりバイ・シズオカ~今こそ!しずおか!!元気旅!!!~再開

静岡県内観光促進事業の宿泊割引キャンペーン

 

バイ・シズオカ~今こそ!しずおか!!元気旅!!!~

バイ・シズオカ~今こそ!しずおか!!元気旅!!!~

引用元 バイ・シズオカ~今こそ!しずおか!!元気旅!!!~

 

 

 

《重要なお知らせ》

県内感染状況が、国「ステージ2」相当で落ち着きが見られることから、

現在停止している県民による県内観光促進事業を

令和3年10月18日(月曜日)から再開します。

 

【割引対象期間】令和3年10月18日から12月27日

【予約受付期間】令和3年10月11日から12月27日

【コンビニエンスストアでのクーポン発券期間】

(Web予約での発券)令和3年10月14日から12月27日

(直接店頭での発券)令和3年10月15日から12月27日

 

 


〇事業内容の主な変更点

【期間】令和3年8月31日まで⇒令和3年12月27日まで(延長済)

【対象】県内在住の同居人との旅行⇒静岡県民による県内旅行(少人数(上限6人)での宿泊や日帰り旅行

【安全安心の取組】感染拡大防止の観点から、宿泊割引の対象を元気旅事業参加宿泊施設のうち、「ふじのくに安全・安心認証(宿泊施設)」を受けている施設を対象とします。(申請中の施設も含みます)(ふじのくに安全・安心認証(宿泊施設)についてはこちら)
【復興支援】土石流被害により影響を受けた熱海市の観光産業の復興を応援するため、熱海市内への宿泊者には市内で利用できる「熱海応援クーポン」を上乗せします。

 


利用方法

〇県内の割引券をコンビニエンスストアで発券する方法と、旅行業者店舗を利用する方法があります。
 

ご希望の利用方法のボタンを押して、御確認ください。

 

 

概要

県内宿泊施設への宿泊費及び日帰り旅行代金の割引を実施するとともに、割引にあわせ、地域クーポン(現地支払いの場合のみ利用可能)を配布します。

なお、新型コロナウイルス感染拡大等の状況により、事業を停止する場合があります。


(目的)

旅行者、事業者双方の感染防止対策を実践した上で、県民の皆様を対象に県境を跨がない身近な県内観光を促進し、県内観光産業の早期回復を図ってまいります。


対象

静岡県民の皆様(少人数(上限6人)の旅行に限る)

旅行業者店舗や宿泊施設等で県民であることを確認します。

宿泊者または旅行者全員の免許証等、居住地を確認できる証明書(コピー可)をご持参ください。


旅行に際して

県民の皆様におかれましては、ご旅行の際は感染防止対策を徹底していただき、旅のエチケットを守りながら、ご旅行ください。

静岡県安全安心旅ガイドはこちら(外部サイトへリンク)


(県内を旅行する県民の皆様へのお願い)

旅行中の感染防止対策の徹底(身体的距離の確保、マスクの着用、手洗いなど)

少人数(上限6人)で、平日利用等、混雑する時間や場所を避けた行動を

旅行中の御家族等の身近な方以外との飲食は回避を

(県内宿泊事業者など観光事業者等への感染防止対策の徹底)


県作成の「新型コロナウイルス感染症に関する対応指針」や観光団体が自ら作成した各業界のガイドラインの遵守、感染防止対策の再度の徹底

静岡県観光の際はぜひ静岡県公式観光アプリ「TIPS」をご活用ください。

「TIPS」は観光スポットや宿泊施設、飲食店など、静岡旅行で役に立つ情報の紹介、

そして、その場所までのナビゲーションをサポートし、静岡県への快適な旅行を実現します。

 

販売期間

宿泊旅行:令和3年10月18日宿泊分から令和3年12月27日宿泊分まで

日帰り旅行:令和3年10月18日出発分から令和3年12月27日出発分まで

令和3年10月11日から令和3年12月27日の間に予約をした旅行が対象

地域クーポン利用:令和3年10月18日から令和4年1月1日まで

 ※既に発券された旅行券をお持ちの皆様におかれましては、お手持ちの旅行券の有効期間を12月27日(28日チェックアウト)まで延長します。


販売期間

(1)コンビニエンスストアでの発券

Web予約発券:令和3年10月14日から令和3年12月27日まで

店頭での発券:令和3年10月15日から令和3年12月27日まで

別途しずおか元気旅ホームページ(外部サイトへリンク)の参加者に掲載されている宿泊施設にて、対象宿泊プランを予約してください。


(2)旅行業者店舗での予約受付

令和3年10月11日から令和3年12月27日まで

割引金額

宿泊・日帰旅行を割引、さらに割引額にあわせて対象店舗で使える地域クーポンを配布します。

 

割引金額

宿泊・日帰旅行を割引、さらに割引額にあわせて対象店舗で使える地域クーポンを配布します。

 

 

割引額

宿泊費・日帰り旅行代

地域クーポン

5,000円/人・泊

10,000円以上(税込)

2,000円分

2,000円/人・泊

4,000円以上10,000円未満(税込)

1,000円分

 

他の自治体等が実施する割引との併用は可能ですが、県割引の対象となる金額は、他の割引額を差引後の金額の2分の1以内となります。

※既に予約済みであっても予算が上限に達し次第、コンビニエンスストアでの発券を終了します。

※割引額はそれぞれの宿泊費・日帰り旅行代金により決定します。


(例)宿泊費大人15,000円/人・泊(税込)、子供8,000円/人・泊(税込)の宿泊旅行の場合

大人は宿泊費10,000円以上(税込)のため、1人1泊につき5,000円割引となります。

子供は宿泊費が4,000円以上10,000円未満(税込)のため、1人1泊につき2,000円割引となります。

 

 

引用元 静岡県/(事業再開)県民による県内観光の促進「バイ・シズオカ~今こそ!しずおか!!元気旅!!!~」

 

 

バイ・シズオカが再開されます!

国のGO TOの方は年内は難しそうですが、県の方はいち早く再開されるようです。

今回の期間は年末ごろまでとかなり短い期間ですが、次の感染の波が来るまでにどのくらいの時間があるのでしょうか。

現在は想定以上に感染者数が減っていますので凪に期間は長そうです。本当に年末年始まで持ってくれると嬉しいのですが。

 

今回のバイ・シズオカではさすがに一万円のコースがなくなっています。あっても良かったのに……

この時期なら伊勢エビ会席で宿泊するとそのくらいは行きますからね。

それでも五千円はありますから美味しいものが食べられます。

地域クーポン券もありますが、今回は熱海に宿泊すると市内限定ですがさらに2千円分のクーポン券が追加されるとお得になっています。

もう頭の中でいろいろな予定がぐるぐると巡っていますw

ここまで我慢の時が長かったです。ようやく感染者を抑えた状態でお得に出歩ける機会が巡ってきたのでとても楽しみです。

 

年内はとりあえず県内です。

来年に国のGO TOがずれてくれるのはそれはそれでお得な期間が長くなって嬉しいですね。

あとは次に大きな感染の波がいつ来るかです。できれば来ないで欲しいですが、やっぱり無理でしょうね。

 

利用方法などの詳しい情報は公式で確認してください。

 

公式情報

外部リンク 静岡県公式ホームページ ふじのくにへようこそ

外部リンク バイ・シズオカ~今こそ!しずおか!!元気旅!!!~

 

 

※2021年春情報

 

県民による県内観光の促進「バイ・シズオカ~今こそ!しずおか!!元気旅!!!~」を実施します


新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、県内観光業界では業界のガイドラインを遵守するなど、感染防止対策の徹底に取り組んでおりますが、感染症の影響が長期化する中、経済的に大変厳しい状況にあります。


県内の感染状況が一定期間落ち着きを見せている状況にあることから、感染防止対策と社会経済活動の両立を図るため、県では3月8日(月曜日)から、県民の皆様を対象に、県内観光促進事業を実施いたします。

事業の実施に当たっては、県内受入施設に感染防止対策の徹底を働きかけてまいります。


県民の皆様におかれましても、ご旅行の際は感染防止対策を徹底していただき、旅のエチケットを守りながら、なるべく少人数でご旅行ください。

なお、余裕を持ってご旅行できる平日でのご宿泊をお勧めします。 

 


1県内の宿泊促進(対象:静岡県民)

(1)県内の旅行業者店舗での宿泊予約に対する割引(3月8日~4月28日) ※3月8日予約開始

(2)宿泊予約サイトを活用した宿泊クーポンの配布(3月22日~4月28日) ※3月22日午前10時配布、予約開始

(3)その他(国Go To トラベルキャンペーン(一時停止中)との併用について)


2県内周遊の促進(対象:静岡県民)

駿河湾フェリー運賃半額割引事業(3月10日~4月28日) 

 

1県内の宿泊促進(対象:静岡県民)

静岡県内の宿泊施設に宿泊される県民の皆様を対象とした割引助成を実施いたします。


宿泊施設等において、居住地確認のため身分証明書等の提示を求める場合があります。

(1)県内の旅行業者店舗での宿泊予約に対する割引(3月8日開始)

対象 静岡県民の皆様


予約受付時期

令和3年3月8日(月曜日)~令和3年4月28日(水曜日)


宿泊対象期間

令和3年3月8日(月曜日)~令和3年4月28日(水曜日)宿泊分


割引内容

宿泊料金の2分の1以内(1人1泊最大5,000円) 割引の利用は1人1回まで


宿泊費10,000円(サービス料込・諸税別)以上の場合、5,000円割引

宿泊費6,000円(サービス料込・諸税別)以上、10,000円未満の場合、3,000円割引


申込方法

お近くの県内の旅行業者店舗にて、お申込み可能です。 取扱店舗一覧はこちら。

https://www.pref.shizuoka.jp/bunka/bk-220/campaign2020/documents/byshizuok0305.pdf

(PDF:696KB)


お申込みにあたっては、各取扱店舗へお問い合わせください。

ただし、各店舗により営業日が異なりますのでご注意ください。


留意事項

今後の感染症の状況によっては、事業を一時停止もしくは中止する場合がございますが、キャンセル料等の補償は致しませんので、あらかじめ御了承ください。


(2)宿泊予約サイトを活用した宿泊クーポンの配布(3月22日午前10時開始)

申込方法

3月22日(月曜日)10時以降、宿泊予約サイト(楽天トラベル、じゃらんnet)でクーポンを取得し、予約することができます。

後日、本ページに宿泊予約サイトへのリンクを掲載します。

 

  • 対象宿泊予約サイト 楽天トラベル、じゃらんnet
    対象 静岡県民の皆様
    配布期間

    令和3年3月22日(月曜日)午前10時~予約上限に達し次第終了

    予約受付時期 令和3年3月22日(月曜日)~令和3年4月28日(水曜日)
    宿泊対象期間

    令和3年3月22日(月曜日)チェックイン~令和3年4月29日(木曜日)チェックアウト

    割引内容

    クーポン金額

    10,000円

    5,000円

    2,000円

    利用条件

    旅行代金

    税込20,000円以上

    税込10,000円以上

    税込4,000円以上

    最低合計大人人数

    2名以上

    1名以上

    1名以上

    配布枚数 10,000枚 5,000枚 5,000枚

     

    1予約につき本宿泊クーポン1枚利用可能、割引の利用は1人1予約まで

  •  

 

留意事項

クーポンは、取得後に各宿泊予約サイト(楽天トラベル、じゃらんnet)での予約完了時に割引を受けることができます。クーポンを取得しただけでは、割引は確定しておりません。

予約完了前に、予定枚数に達した場合、取得したクーポンは使用できなくなりますので、ご注意ください。

今後の感染症の状況によっては、事業を一時停止もしくは中止する場合がございますが、キャンセル料等の補償は致しませんので、あらかじめ御了承ください。


(3)その他(国Go To トラベルキャンペーン(一時停止中)との併用について)

国GoToトラベルが再開された場合、本事業は国GoToトラベルとの併用を妨げるものではありません。

併用については、各宿泊予約サイトや県内旅行業者等で取扱いが異なりますので、宿泊予約サイトや県内旅行業者へご確認ください。

なお、楽天トラベル、じゃらんnetでは、Go To トラベル事業が再開された場合、既にお持ちのご予約にもGo To トラベル クーポンの適用ができるよう準備を進めています。

Go To トラベルクーポンを後から適用できることで、予約の取り直しが不要となります。詳しくは、各社のホームページを御確認ください。

 インターネット予約サイト(じゃらんnet(外部サイトへリンク)、楽天トラベル(外部サイトへリンク))


国GoToトラベルの詳細な情報につきましては、観光庁HP(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

引用元 静岡県/県民による県内観光の促進「バイ・シズオカ~今こそ!しずおか!!元気旅!!!~」を実施

 

県の宿泊促進事業が再び開始されました!

 

昨年の初夏にも行われましたが、再び行われるようです。
利用方法は昨年と同じで、近隣の旅行会社を経由するかネットの予約サイトを利用する方法です。

できれば宿泊施設に直接予約も使えると、現地に落とせる金額が多くなってより良いかともお思うのですが、そのあたりどうなんでしょうね。

GO TOもはじめの頃は旅行代理店経由だけでしたが、宿泊施設での直接予約でも使えるようになっているところもありましたので、できないことはなさそうなんですが……

まぁ、ともかく割引は嬉しいですw

 

ただ春先で動き出したい気分に追い風のキャンペーンだけに、気の緩みが心配ではあります。
ここで再び増加傾向にならないように気をつけたいですね。

第3波は思っていたよりも大きな感染拡大となってしまい、予想していたよりも期間が長引きました。
結果として第4波の時期も後ろにずれ込んでいます。

これまでの間隔ですとこれから増加時期になるところでしたが、ずれ込んで今現在、終息期に入っています。次は夏前に波が来るでしょうが、その頃にはワクチンがどれほぼ広まっているかで状況は大きく違ってくるでしょうね。
そのため先行きはかなり不透明です。

この機会に遊べる時に遊んでおく方が精神衛生的にもいいかな。


そういえば3月からの西伊豆島と伊東の割引キャンペーンもあったのですが、すで枠はいっぱいに埋まってしまいました。皆さん早いw

このキャンペーンも早い者勝ちかもしれませんね!

伊豆の国市ではいずのくに一万人宿泊キャンペーンはまだ枠がありそうですよ、一部はすでに終了しているようですが。

 

 

いろいろ使ってお得に旅行できれば良いですね。