イベとぴ ~ふじ楽いず楽~

ふじ楽いず楽の富士山周辺と伊豆のイベント、トピックスを紹介するブログです

21日(水)は静岡県の県民の日です

2020年更新

8月21日(水)は県民の日で各施設が無料や割引で利用できます

8月21日は静岡県の誕生日!

 

静岡県の県民の日

静岡県の県民の日

たのしく体験して“ふじのくに”の誕生日を満喫しよう!


“ふじのくに”静岡県が、現在のような形でスタートしたのは、1876(明治9)年8月21日。

そこで、“今”の静岡県はもちろん、“過去”の歴史にふれたり、“未来”の姿を考えたり、静岡県を身近に感じる機会になればと、毎年この日を「県民の日」とし、いろいろなイベントを用意しています。

西で東で北で南で、楽しく体験しながら、静岡を再発見するイベントがいっぱい!

さあ、わたしたちのふるさと“ふじのくに”静岡県の143歳の誕生日をお祝いしましょう!

引用元 静岡県公式ホームページ ふじのくにへようこそ

 

今年も待ちに待っていた時期が来ました。

しかし今年は新型コロナウイルスのせいで様々な施設が閉鎖されたり、県民の日のプログラムが中止になっています。

 

昨年はいくつか記事内でも紹介していたのですが、今年はいつ中止になるかわからないので載せません。

下に公式へのリンクがありますからそちらから確認してください。

 

色々と無料で遊べたりととても楽しい日なのですが、今年は本当にしょうがありませんね。憎々しい新型コロナウイルスが益々嫌いになりましたよ。

 

 

 

8月21日は毎年、静岡県の県民の日です。
これは静岡県が今の形になったのがこの日だからとのこと。つまり誕生日なわけですね。

それにしてもわたし自身も静岡県民でありますが、この県は横に長くて時々嫌になりますw

 

東部に住んでいると浜松よりも都心の方がよっぽど近いですし、下手をすると八ヶ岳山麓の方が近く感じてしまいます。
西の方はもう同じ県内だと言われもピンときません。話す方言も違いますし、文化に違いを感じてしまいます。

テレビもかつてはキー局主体で見ていました。地デジ化の時に何故か電波は県境を越えてはならないという物理を無視した理不尽な法のせいで強制的に地方局を見させられています。

 

NHKなどは地方枠で静岡の放送が休みだとニュースや天気予報が名古屋局……
しかも毎週末……

どこかに出かけて朝、テレビをつけて天気予報やニュースを見たときのあの違和感を自宅にいながら毎週味わっていますw


で、何でしたっけ? そうそう静岡県の県民の日でしたね。

いろいろな施設で無料で入場できたり、割引があったりイベントが行われたりします。夏休みの自由研究に使える体験教室などもありますので、まだのお子さんにはぜひこの機会に宿題をこなす機会を与えてやってください。

ものよっては静岡県民限定のものもありますが、多くは利用者全員が恩恵にあずかれます。

その数は相当数で、とても拾いきれるものではありません。書き出してあるのは本当にごく一部だけです。
興味を持った方は最寄りの公共施設などが適用されるかどうか公式で確かめてください。

 

 

 

公式情報

外部リンク 静岡県/県民の日|公式