イベとぴ ~ふじ楽いず楽~

ふじ楽いず楽の富士山周辺と伊豆のイベント、トピックスを紹介するブログです

1日(月)は裾野で富士登山道須山口開山式が行われます

7月1日(月)に裾野の須山浅間神社で富士山須山口登山道開山式が執り行われます

静岡県側でも開山式

一合目須山御胎内

一合目須山御胎内

引用元 須山浅間神社

 

 

開山式

とき 平成30年7月1日(日曜日) 9時~

ところ 須山浅間神社(裾野市須山柳沢722)


安全祈願祭

開式のことば

神事

閉式のことば


富士山須山口開山式登山 出発式

出発の祝詞

激励の言葉

テープカット

裾野市長、観光協会長など


その他

開山式の前に、開山を盛り上げる富岳太鼓の演奏を8時45分から予定しています(雨天の場合は中止)。

 

引用元 裾野市公式ウェブサイト/裾野市

 

 

須山浅間神社では静岡県側では一足早く富士山須山口登山道開山式が行われます。

もっとも御殿場口も富士宮口も山開きは10日なので山頂まで登ることは出来ませんが。
それでも記念登山として富士山資料館から水ヶ塚公園までは登るようですね。

一合目須山御胎内でも式典が行われるとありますが、こんな場所にも御胎内があるのですね。知りませんでした。
水ヶ塚から40分程の所とあるので今度行ってみようかな。

それはともかく、開山式に興味のある方はその後の記念登山も含めて参加してみては如何でしょうか。
富士山は山頂目指してを登る意外にも色々と歩けて面白いですよ。

 

 

富士山吉田口登下山道(吉田ルート)の開通見通しについて
(令和元年7月8日現在)


6月24日より、仮復旧工事を進めてまいりましたが、工事の進捗状況から、開通の見通しがつきましたのでお知らせします。

開通予定日時:令和元年7月9日午後3時

8合5勺(御来光館より先)から山頂までの通行規制を全面解除

※山頂付近は、仮復旧の状態であり、登山道の幅員が狭くなっている場所があります。

※登山道以外を歩くと、落石を起こす危険性が高まるため、絶対に歩かないようにしてください。

※なお、7月9日午後3時から7月10日午前9時までは、山頂からの下山道を利用することができません。山頂から8合目(元祖室上)までは、登山道を下山してください。

引用元 山梨県公式ホームページ

 

あとこちらの情報も気になりますね。

 ※上記の通り復旧の目処がたちました(2019.7.8)

 

 

富士山登山道の一部、ふさいだ状態 須走口の石積み崩落
(2019/6/19 08:13)


 富士山須走口登山道の山頂付近で、昨年夏の閉山後に石積みの崩落が見つかった問題で、静岡県と山梨県が18日までに現地調査を行い、登山道の一部が完全にふさがっていることが新たに確認された。静岡県は7月上旬の開山日までに石を元通りに戻す完全復旧は困難だとして、立ち入り規制箇所を設けるなどの応急的な安全対策を講じる方針。

 静岡県道路保全課によると、両県の調査は17日、関係者約20人が須走口からブルドーザーで登って実施した。崩落の長さは20メートル弱に及び、幅1~2メートルの登山道が一部通行不能になっていたという。

 山頂付近には現在も20センチほどの積雪があり、正確な状況は把握できていない。このため、両県は雪解けを待って月内にもう一度、現地調査を行い、具体的な対策を決める。

 石積みの崩落が発生したのは山頂の久須志神社の東側で、山梨県側の吉田口登山道と合流後の山頂に近い場所。石積みは神社や山小屋など山頂の建物を造成した際の基礎部分という。

 富士山の山開きは例年、須走、富士宮、御殿場の県内各登山口が7月10日、吉田口が7月1日。静岡県は崩落現場の復旧状態などを踏まえて、今年の開山日を正式に決める。

引用元 静岡新聞アットエス

 

www.fujirakuizuraku.com

 

須山浅間神社の駐車場などの基本情報

地図

近隣からのアクセスと駐車場

東名裾野IC方面から来ますと富士山方向へ向かって進みトヨタ富士東自動車研究所先の交差点を右折して次の信号で左折、
パノラマロードを北進、大野路交差点を通過してしばらくすると左に浅間神社の標識のある十字路がありますからそこを左折。後は道なりに進みますと神社の無料駐車場が現れます。

有り難いことに2018年11月より神官さんが常駐しているとのことです。

 

公式情報

須山浅間神社 〒410-1231 静岡県裾野市須山柳沢722

外部リンク 須山浅間神社 (@suyamasengen) | Twitter

外部リンク 須山浅間神社|公式

 

www.fujirakuizuraku.com