イベとぴ ~ふじ楽いず楽~

ふじ楽いず楽の富士山周辺と伊豆のイベント、トピックスを紹介するブログです

明日、2月7日に下田で第39回『北方領土の日』記念史跡めぐりマラソン大会がありますよ

※交通規制も若干ありますので車で移動の際は気を付けてください

イベント案内

『北方領土の日』記念史跡めぐりマラソン大会

『北方領土の日』記念史跡めぐりマラソン大会

 

引用元 下田市ホームページ:下田市

 

なんで下田で北方領土の日なの? とお思いかも知れませんが、江戸時代末期の開国の頃にはアメリカだけではなくロシアも日本へ開国を迫って押しかけていました。そしてここ下田にはペリーの艦隊のみならず、ロシアの船も寄港していたのです。そしてマラソンコースの出発点である長楽寺で日露和親条約が締結されています。

ですから意外とロシアとの繋がりがあるのですね。その為、このような温かで不似合いにも思える伊豆の先で北方領土の日のイベントが行われるのです。

こちらのマラソンの面白いところは入賞者には同じく北方領土返還運動をしている根室市花咲港で水揚げされた鮭が贈呈されることです。
表彰式でランナーに鮭が贈呈される光景を思い浮かべるとジワジワと来るものがありますねw
表彰台の上で「獲ったどー!」と鮭を持ち上げる参加選手の姿が思い浮かんでニヤニヤが止まりません。

因みにこちらの鮭、60匹ほど送られるそうですが、その返礼品が蜜柑20キロだそうです。
等価交換の法則ならぬ、錬金術かな? 下田がけちくさく思われないかちょっと心配ですよw

 

基本情報

地図

公式情報

日露和親条約(下田条約)が締結された長楽寺を発着点

日時 月7日( 木) 10時スタート

コース 長楽寺~約5・1㎞ 玉泉寺(往復)

参加資格
中学生の部(中学生の男女)
一般の部 (高校生以上の男女)

競技区分 身体強健な中学生以上の方

表彰
各部門の入賞者には、賞状などのほか、北海道根室産の鮭が贈られます。

申込方法
備え付けの申込用紙(市ホームページからもダウンロード可)に必要事項を記入のうえ、統合政策課窓口にお申し込みください。

参加無料。当日申込不可。

申込締切 1月31日 (木) まで

参加特典
参加者全員に、鮭がいっぱい入った石狩鍋を用意しています。参加の際にはマイ箸をご持参ください。

申込・問合せ先
「北方領土の日」 記念下田の集い実行委員会(統合政策課内)
TEL.22-2212

引用元 下田市ホームページ:下田市

 

近くにはこんな場所もありますよ。