イベとぴ ~ふじ楽いず楽~

ふじ楽いず楽の富士山周辺と伊豆のイベント、トピックスを紹介するブログです

4日(金)から大室山山麓さくらの里で伊豆高原クラフトの森フェスティバルが始まります

10月4日(金)から6日(日)まで伊東の大室山山麓さくらの里で第21回伊豆高原クラフトの森フェスティバルが開催されます

お気に入りクラフト作品を見付けよう

 

伊豆高原クラフトの森フェスティバル

伊豆高原クラフトの森フェスティバル

 

伊豆高原のどこからも見える、まん丸のおにぎりのような「大室山」

 

伝説では富士山のお姉さんで「このはな さくや姫」と言われています。ふもとには富士山と繋がっていると言い伝えもある「大蛇の穴」もある霊気に満ちた休火山。

 

さくらの里は、そのふもとに広がる、平和で安全な広場です。体の不自由な方が安心して利用できるようトイレが新しく設置されました。
40,000㎡に広がる広大な敷地に、40種3,000本の桜の森、花の絶えることがありません。

この暖かい森と芝生の広場に、130のブースが伸び伸びと展開しています。2010年で12回目を迎える、伝統あるクラフト展になりました。音楽や飲食のない、静かで純粋にクラフトを楽しむという、全国的にも珍しいイベントです。静かな空気の中、クラフト作家とゆっくり話ができると来場者から好評をいただいています。


会場周辺は4つの大駐車場があります。

 

子供達の憩いの場でもあるさくらの里に、数年前から「ツリークライミング」「絵本の館」「スタードーム」など親子連れでも楽しめるプログラムが加わりました。


さらに歩き疲れた体を、「大室山の霊気を感じながら体をリフレッシュするひと時を」というテーマで、ヨガや太極拳の無料体験広場も開催されています。

また、自然案内人による「大室山お鉢めぐり」も行われています。山頂から見える富士山、伊豆七島の絶景をお楽しみください。


会場内にある「石のステージ」 では大型のダイナミックな生け花の展示。森本先生が渾身の作品をつくりあげます。

伊豆高原には多くの芸術家、クラフト作家が在住し、春秋のクラフト展の他、5月には伊豆高原にあるお店、別荘、学校が会場となる”アートフェスティバル”が行われています。


クラフト作家の方は「体験村」というグループを作り常時工房でクラフト制作の体験が可能です。


広々した会場をゆったりと楽しんでいただくためにギャラリースペースとして「大室山・山麓ギャラリー」を展開しています。作家の自由な空気を存分にお楽しみください。

 

引用元 伊豆高原クラフトの森フェスティバル公式サイト

 

 

クラフトの森フェスティバルが今年も開催されますね。

こちらは百数十人の作家さんが出店し、お客も3日間で3万人が訪れるというこの手のイベントではかなり大きなものです。
クラフトの出店以外にもいろいろな催しもあって、もうこれはお祭りでしょう。

 

クラフト作家さん作った小物などは眺めているだけでとても楽しいです。
そしてこれという一品に出会ってしまったら衝動買いが止まりません。

何しろクラフト作家の一品ものですので例え同じ形のものがあったとしても、全く同じということはないので、気に入ったそのもの自身を手に入れないと二度と手にすることはできないかもしれませんから。


いまちょうど長年使ってきてキーケースが壊れてしまっているので新しいのが欲しんですよね。
でもなかなか気に入ったものがなくて困っています。

小型でかさばらない革のケースがいいのですが、難しいです。思ったように自作で制作できればいいのかもしれませんが、そこはなかなかハードルが高い。

でもこちらの行けば市販品とは異なるデザインの一品と出会える可能性もあり、とてもうずうずしますね。

昨年は台風の影響で最終日が開催されませんでした。
今年は天気が良ければ良いですね。

 

引用元に間違いがありますね。

大室山に祀られているのは磐長姫命(いわながひめのみこと)です。
富士山が木花咲耶姫命(このはなのさくやひめ)となります。
あまり間違わない方が……

 

www.fujirakuizuraku.com

 

クラフトの森フェスティバルの駐車場などの基本情報

地図

近隣からのアクセスと駐車場

135号をグランバル公園入り口の交差線から、伊豆スカイライン、大室山方面へ。
そのまま道なり進んでください。

 

伊豆スカイライン天城高原料金所からは道なりに降ります。

目の前に大室山が突き当たりますのでそこを左折、少し先のさくらの里の所で左から来る道がくの字に曲がるので、そこを真っ直ぐ。

すぐ左手側に一つ目の「さくらの里の駐車場(池総有財産管理会)」があります。さらに進みますとやはり左手、山と反対側に「大室山駐車場(さくらの里)」があります。

 

さくらの里駐車場 沢山あります  無料

 

公式情報

伊豆高原クラフトの森フェスティバル事務局

E-mail m.horizon.mama@docomo.ne.jp

外部リンク 伊豆高原クラフトの森フェスティバル公式サイト

 

外部リンク 伊豆・伊東観光協会公式ホームページ

 

www.fujirakuizuraku.com