イベとぴ ~ふじ楽いず楽~

ふじ楽いず楽の富士山周辺と伊豆のイベント、トピックスを紹介するブログです

22日(日)に伊東で第21回とっておき冬花火大会&冬のよさこいソーズラ祭りが行われます

12月22日(日)に伊東のなぎさ公園で第21回とっておき冬花火大会&冬のよさこいソーズラ祭りが開催されます

花火とダンス!

 

とっておき冬花火大会&冬のよさこいソーズラ祭り

とっておき冬花火大会&冬のよさこいソーズラ祭り

 

12月の夜空を彩る華やかな花火と、熱狂的なダンスパフォーマンスが競演する「とっておき冬花火大会&冬のよさこいソーズラ祭り」。

メイン会場となる「なぎさ公園」では約60店が集う「フレンドシップバザール」がオープン!

個性的な衣装や振り付けで舞競うよさこいソーズラ踊りが始まると会場周辺は大盛り上がりです。

最後に海上からファンタジックな花火が打ち上げられ、祭りのフィナーレを飾ります。


開催日 2019/12/22

開催時間 12:00~21:00

会場名 なぎさ公園

事前予約 不要

住所 〒414-0022 静岡県伊東市東松原178-36


アクセス

公共交通機関で

JR伊東駅から徒歩10分


駐車場 なし

 

スケジュール

12:00~21:00 フレンドシップバザール(フリーマーケット)

17:10~17:30 伊東囃子保存会による太鼓の演奏

17:35~17:40 よさこいデモンストレーション

17:40~18:00 オープニングセレモニー 紅白餅まき

18:00~20:40 冬のよさこいソーズラ祭り

20:40~21:00 とっておき冬花火大会

※タイムスケジュールは予定です。


来場者プレゼント

ほっかいろのプレゼント(18:15~先着500名様)

温泉たまごの試食コーナー(18:15~先着1000名様分)

 

引用元 【伊豆・伊東観光ガイド】 伊東の観光・旅行情報サイト

 

 

この寒いクリスマス直前によさこいと花火なんですって。

何故?

いやいや、どうしてこの時期によさこいを踊るようになったのでしょう?

なんだか理由が気になりますが観光協会のサイトなどを眺めても出てきません。
何かを記念しているわけでもないのにこの時期にこのようなイベントを開催するのは何故なのか。
毎年22日に開催と決まっていますが、それだったら一層のことクリスマス関連のイベントにした方が良いような気も。まさかあえて独自性を狙ってクリスマスの近いこの時期によさこいのイベントをぶつけてきたのでしょうか。

さすがに冬場によさこいのイベントは少ないでしょうから、よさこい好きには時期外れの気を惹かれるイベントとなっているとか?

ん~、いくら考えてもわかりませんw

それに「ソーズラ」なんて今でも使っている人いるのかな?
祖母は普通に使っていましたが、最近は年寄りも身の回りの人も使う人はいないように思います。
「そーだら」ならわたしも今でも使っていますけどね。


なんだか色々と疑問が湧いて釈然としないイベントなのですが、よさこいが好きでたまらない方などには良いですし、花火は綺麗そうなので興味のある方は行ってみいると案外楽しいかもしれませんよ。

 

www.fujirakuizuraku.com

 

とっておき冬花火大会&冬のよさこいソーズラ祭りの駐車場などの基本情報

地図

近隣からのアクセスと駐車場

135号沿いオレンジビーチの隣のなぎさ公園が会場となります。
それに伴いなぎさ公園の駐車場は利用できないため、近くの松川藤の広場のそばにある伊東市大川橋駐車場が利用するのいいかもしれません。

伊東市大川橋駐車場
所在地 414-0023 伊東市渚町131-1
0557-36-0476
収容台数 普通車58台(普通車・二輪車可)

営業時間 7:30-20:00※夏季は変更

駐車料金
普通車 最初の1時間150円(15分無料)以降30分毎50円
    1日の最高限度額850円

公式情報

問い合わせ先

一般社団法人 伊東観光協会

電話番号 0557-37-6105

外部リンク >【伊豆・伊東観光ガイド】 伊東の観光・旅行情報サイト|公式

 

www.fujirakuizuraku.com