イベとぴ ~ふじ楽いず楽~

ふじ楽いず楽の富士山周辺と伊豆のイベント、トピックスを紹介するブログです

だるまさんが転んだ! 毘沙門天大祭

 2月11日から13日の間、「日本三大だるま市」のひとつ毘沙門天大祭が開かれます

イベント案内

毘沙門天大祭

毘沙門天大祭

「日本三大だるま市」のひとつで、毎年、旧正月7、8、9日に開催される。この期間中にお参りすると“大きな福”を授かるといわれ、数十万人の人々が訪れる。「日本三大だるま市」のひとつで、毎年、旧正月7、8、9日に開催される。この期間中にお参りすると“大きな福”を授かるといわれ、数十万人の人々が訪れる。

引用元 開運 富士 毘沙門天-公式WEBサイト

 

いつからなのでしょうか? 今年からなのでしょうか? 海側の無料駐車場がありませんね。
ここ数年は足を運んだこと無かったので知りませんでしたが、海側の駐車場がありません、防波堤上も通行禁止です。

もしかすると昨年の台風24号の影響でしょうか?
あの静岡県内で一時71万戸が停電するという危機をもたらした台風は実は駿河湾奥、沼津から富士に渡っての沿岸にかなりの被害を与えていました。

現地を知っている人はわかると思いますが、あそこの防波堤は大きく二段となっていて両方とも車が走れるくらいのサイズがあります。その海側の下の段のかなりの部分が潮を被り、土砂で埋まってしまっていました。中には数百キロはありそうな石が堤防上に乗り上げたりもしていました。
もちろん浜辺も流木やゴミなどでいっぱいでした。浜の漁師小屋も壊滅です。重機による懸命な復旧作業が行われているようでしたが何しろ規模が大きいので。ちなみに田子の浦港と沼津港の防波堤の長さは10キロほどありますからまだ復旧していない可能性もありますね。

あの防波堤は自転車で走るとけっこう平らで走りやすいのですが、風が強いとなかなか。それに景色が余り変化しないので飽きますw

こちらのお祭りはさすがに日本三大だるま市の一つに数えられるだけあって人混みも凄いですし、この時期は乾燥しているので埃も結構酷かったりしますが、正月とも普通のお祭りの縁日とも雰囲気が少し違っていて面白いと思います。子供の頃は吉原駅の方から歩いて、その道にずっと屋台が並んでいる光景がとても非日常的なものに感じました。

ダルマなんかも余所では見たことないものも売られたりして眺めているだけでも楽しいです。でも気に入ったのがあればぜひ購入してみてください。そしてリピーターにw

そういえばこちらは妙法寺というお寺です。たまですけど参拝の時に柏手を打っておられる方もみうけられますが、お間違えのないように。

駐車場など分散していてシャトルバスが運行されていますから、事前に公式サイトで確認することをお勧めします。

基本情報

地図

近隣からのアクセスと駐車場

富士マリンプールの駐車場が一番広い駐車場(有料)でシャトルバスも出ているようです。

富士マリンプールへは380号旧国1を富士から沼津方向へ。吉原を過ぎたあたりで東海道線を渡りますが陸橋を降りてすぐの交差点を右折しますとすぐにマリンプールの入口がありますので左折して駐車場へ。

公式情報

開催日 平成31年2月11日月曜日(祝)~13日水曜日

会場  毘沙門天妙法寺(JR東海道本線吉原駅より徒歩約10分)富士市今井二丁目7番1号

問合せ祭典本部 0545(32)0114

開運 富士 毘沙門天-公式WEBサイト

 

そんなに近くないですけど一応w