イベとぴ ~ふじ楽いず楽~

ふじ楽いず楽の富士山周辺と伊豆のイベント、トピックスを紹介するブログです

17日(日)に熱海で『世界の名車フェスティバル ATAMI HISTORICA G.P.』開催予定

2021年更新

熱海で10月17日(日)に『世界の名車フェスティバル ATAMI HISTORICA G.P.』開催予定

今年は100台車両展示

 

ATAMI HISTORICA G.P.2019

ATAMI HISTORICA G.P.2019

※画像は2019年のもの

 

今秋の「熱海HISTORICA G.P.2021」開催日が決定しました

 

日時は10月17日(日) 

早朝のアカオハーブ&ローズgardenでの恒例のヒルクライムも行います(参戦は先着30台/前16日ニューアカオ宿泊必須)

尚、前日の夜のwelcome party「熱海GP night」は密回避の為、今回は取り止める事となりました。

CAR Showは募集台数100台、時間は10時~13時30分を予定しています。

 

 

ACJ後援 The富士RUN Ethical Meeting

日時:2021年10月16日


河口湖/音楽と森の美術館集合のワンデイEVENT(秋の富士五湖ツーリング&車両展示・ランチコンサート/美術館散策)

 

 

引用元 ACJ・Automobile Club Japan|国立市・谷保天満宮 – 旧車、歴代名車、スポーツカーのイベント開催。会員募集中。

 

今回は無事開催されそうですね。

ただ例年よりも若干規模は小さくなっているようです。

同日に妙高の方でもイベントあるようですし。

さらに前日には河口湖でのイベントもあり、連続でイベント参加と忙しい方もいそうですw

まぁ、緊急事態宣言も明けますし、ここは思い切り羽を伸ばした方が良いでしょう。

3密を避けつつも楽しめればよろしいかと思います。

 

CAR Showもありますが一般の見学はどうなのでしょう?

あんまり人混みができるようだと好ましくないですからね。これは行ってみないと分からないかもしれません。

 

 

ここから過去

こちらのイベントには結構な数の車たちが集まりますね。
長浜の芝生エリアが車で埋め尽くされます。
しかもその車がなかなか興味深いものばかりで目移りしてしまいます。

 

皆さん、よくこれだけの車を維持していますね。その情熱は尊敬に値します。
本人は好きでやっていることで苦に思っていないでしょうが、古い車は維持するのがとても大変です。

でも羨ましいです。
私も昔乗っていた好きな車を手に入れることができたらなぁ、と思うことがあります。

もっとも一番好きだったその車自体は全損してしまったのでもうこの世には存在していないのですがw

でも同じ車種はありますし、ごく希に見かけることもあります。もう一度手に入れてフルレストアして……
などと妄想しますが、金額を考えると良い車の新車が買える値段になることに思い至り現実に引き戻されます。
しかも叶っても維持費が馬鹿高くて泣けてくるよ。
ハードルが高すぎます。


ですから古い車を眺めているだけで眼福です。
ここに行けば昔憧れていたいろいろな車に会える可能性が高くワクワクします。
それを見るために足を向けたくなりますね。

 

 

世界の名車フェスティバル ATAMI HISTORICA G.P.の駐車場などの基本情報

地図

 

近隣からのアクセスと駐車場

熱海の市街地から更に135号を南下し、多賀の街に入って間もなくすると現れるビーチが長浜海水浴場です。

熱海方面から来ると海浜公園入る入口はふたつありますが二つ目の信号機から入ると休憩施設「うみえ~る長浜」があり賑やかです。

どちらから入っても駐車場は十分にあります。参加車は芝生エリアなので一般の駐車場は空いているのではないでしょうか。

現地で誘導があった場合はそれに従ってください。

公式情報

〒186-0002

東京都国立市東(ヒガシ)4-3-10

mk66Court 1F

電話&FAX:042-574-9979

ACJ事務局

 

外部リンク ACJ・Automobile Club Japan|国立市・谷保天満宮 – 旧車、歴代名車、スポーツカーのイベント開催。会員募集中。||公式

 

熱海で1月16日(土)17日(日)に延期予定の『世界の名車フェスティバル ATAMI HISTORICA G.P.』は新型コロナウイルス災禍により中止です

※2021年正月情報

新型コロナ感染症の3密回避のため

 

毎年熱海で開催され、多くの古い車を多くの人が間近で見ることのできる貴重なイベントですが、本来は10月開催の所を感染拡大を様子見で1月に延期されていました。

しかしこの状況下で、開催を断念したようです。

 

でもそれで良かったのかもしれません。

首都圏の方も多そうですし、緊急事態宣言の出された今、県境をこえてイベントに参加するのは難しそうです。

それにこちらのイベントはオーナーの平均年齢は高そうなので、身体を考えると開かない方がお互いのためかと思います。

楽しいイベントが原因で仲間が減るなんて悪夢でしかありません。

 

楽しいことを全力で楽しめる世の中に早くなってほしいですね。

そのためには予防をきちんとして生活するだけです。己の身を己で守る、家族や仲間を守る、それだけで随分と拡散速度が落ちるはずなのですが……

小中学校での集団感染の少なさを考えるときちんと予防をすればそれなりの成果が出ることは明白なのですが、悲しいかな小学生よりも守れない大人が多いようです。